2歳の姫はおしゃべりが上手になり様々な言葉を使うようになっている。

おしゃべりできるようになり、言葉で伝える手段が身に付き、泣く回数も少なくなっている。

言葉の吸収力もすごくて、テレビの声、大人の会話、兄弟の会話を聞いていて、いつの間にやら覚えている言葉が多数ある。

(聞き流すだけで英会話が話せるようになる、スピードラーニングを流していたどうなるのかな・・・。)と思うほどすごい能力である。

朝食を食べながらの会話を聞くととてもおもしろい。

兄2人が話す内容をオウム返しのように真似る。

 

長男長男

よっしゃー、ゼリーがある!

次男次男

よっしゃー、みかんジュースや!

長女長女

よっしゃー、豆乳や!

「よっしゃー」の意味を理解しているのかはわからないが、一度聞くと、すぐマスターして何度も言う。

兄2人が話す内容にツッコみを入れる。

 

長男長男

パン食べよう、パンパン。

次男次男

おしりパンパン食べよう。

長女長女

何言ってんねーん。

姫よ 「ツッコむタイミングがバッチリやないか!」

次男のボケに対して、きちんとツッコみを入れる姫。

(会話ができるって成長したなー。)と感じる。

姫は乳製品アレルギーなので朝食はおにぎりの時が多いが、フランスパンの時もある。

フランスパンはバターなどを使用していないので、乳製品アレルギーでも食べれるものが多い。

あまり食べなれてはいないが、パンが出た時は、姫も嬉しそうに食べる。

 

長男長男

よかったなー。パン食べれて!

次男次男

おいしいやろ!パンって!

長女長女

うん。おいちーわ。

兄2人と同じものを食べているというだけで嬉しいようで、いつもよりたくさん食べる。

 

長男長男

おーすごいなー。えらいなー。

次男次男

ほんまや!いっぱい食べてる!えらーい!

長女長女

えらそうに食べてるねん。

姫よ 「えらいはえらいでもえらい違いです!」

たまにとんでもない発言をする2歳ってかわいいよね・・・。

スポンサーリンク