朝食はパン派とご飯派に分かれる子ども達。

長男と次男はパン派、長女はご飯派、次女はなんでも派。

パン派の長男と次男は食パンやロールパンにマーガリンをつけて食べる。

ご飯派の長女は塩こんぶでおにぎりにして食べる。

 

次女次女

パンちょーだい!

次男が食べているロールパンを欲しがる次女。

 

次男次男

これが食べたいの?はいどうぞ。

次女次女

あっとー!

次男からロールパンをもらう次女。

一口食べて自分のお皿に置く。

 

次女次女

それ、ちょーだい!

長男が食べている食パンを欲しがる次女。

 

長男長男

食パンがほしいの?一枚食べる?半分?

次女次女

パン!

長男長男

半分?全部?

次女次女

じぇんぶ!

長男長男

はいどうぞ。

食パンを1枚もらった次女は一口食べてお皿に置く。

 

次女次女

おにおに、ちょーだい!

長女が食べているおにぎりを欲しがる次女。

 

長女長女

おにぎりも食べるの?

次女次女

食べるの!

長女長女

はいどうぞ。

おにぎりをもらった次女は一口食べてお皿に置く。

 

次女次女

パンちょーだい!

次女よ 「もーええわ!なんでももらわんといて!全然食べてないから!」

3人からもらうだけもらって一口しか食べない次女。

おにぎりだけを残してパンを長男と次男に返す。

 

次男次男

いいで!俺がパン食べたるわ!

長男長男

食べさしやからいらんわ!

長男よ 「妹の食べ残しくらいいいやろ!一口だけやし。」

結局、次男だけが次女のパンを食べてくれることに。

 

次男次男

見てー!指がこんなに大きくなったで!

次男よ 「パンで遊ぶな!おもしろいけど・・。」

次女が一口食べた箇所から指を入れて遊ぶ次男。

指にさしたままパンを食べる姿を見た次女。

 

次女次女

パンちょーだい!

もう一度パンをくれとアピールする。

 

次男次男

ちゃんと食べないとあかんで!

次女次女

はい!

次男次男

わかった?

次女次女

はい!

新しいロールパンを次男が次女にあげる。

次女は次男と同じように指にパンをツッコむ。

次女よ 「やると思ったわ!指が3本ぐらい入ってもうてるから!」

次男の真似をしてそのままパンを食べ始める。

結局、指に入れたままパンを食べだす次女。

次女よ 「食べるんかい!食べれるんかい!」

パンに指をいれるという変化を加えるだけでパンを全部食べきる次女。

よくわからん・・・。

パンで遊ぶ

スポンサーリンク