朝起きて、着替えを自分でタンスから出す長女。

探しているTシャツがあるのか、タンスの服を全部出している。

 

長女長女

あれ?ないなー。どこいった?

何を探しているのか聞くと。

 

長女長女

ありのままTシャツ!

長女よ 「ありのままTシャツて何やねん!」

 

長女長女

ありのままTシャツやんか!ありの~ままの~♪

長男と次男長男と次男

アナと雪の女王や!

長男と次男の声が揃う。

 

長女長女

あった!

やっと見つけたのはアナと雪の女王Tシャツ。

 

長男と次男長男と次男

やっぱりな!俺たち正解やな!

長女長女

違うで、これはありのままTシャツ。

長男長男

それはアナ雪の歌やろ!

長女長女

違うで!ありのまま物語やで!

長女よ 「ありのまま物語て何やねん!絶対おもしろくないやろ!そんな物語!」

長女の頭の中ではアナと雪の女王がありのまま物語になっている様子。

歌とタイトルと物語がハチャメチャになっている。

長男が長女に説明する。

 

長男長男

アナと雪の女王っていう物語の歌がありのままやねん!

長女長女

だからありのままであってるやんか!

長男長男

違うって!アナと雪の女王!

長女長女

そんなん聞いたことない!

長女よ 「聞いたことないことはないやろ!」

長男よ 「妹への説明もっと頑張れよ!」

 

次男次男

アナと雪の女王はお話のことで、ありのままは歌っている人の事やの!

次男よ 「ありのままが人の名前になってもうてるから!」

次男が説明に加わったことで、長女は余計わけがわからなくなっている。

 

長女長女

ありのままって人なんや。ほんなら、ありのままの女王か!

長女 「ありのままの女王になってもうてる!なんか色々間違えてる!」

 

長女長女

これ、どっちがありのまままの女王なん?

Tシャツを指さし長男と次男に聞く。

 

長男長男

こっちがアナでこっちが雪の女王。

長女長女

ありのままの女王は?

次男次男

そんなやつおらんねん!

長女長女

もういいわ!ただのTシャツやから!

長女よ 「あんたが言い出したんや!」

結局長女は、ありのままの女王のまま、Tシャツを着て機嫌よく保育園へ出発。

よく考えたら、3人ともアナと雪の女王、見たことないし・・・。

3人ともアナ雪、知らんのに適当に話しできるな・・・。

アナと雪の女王

スポンサーリンク