保育園出発前の時間は子どもも大人もバタバタと大忙し。

朝食を食べてから、保育園の準備をする次男と長女。

保育園の準備や片づけはできる限り自分でする次男と長女。

 

長女長女

あれ?歯ブラシコップがない!

次男次男

俺の歯ブラシコップは昨日洗ったからここにある。

長女長女

えー、ないでー!あっ、カバンから出してないわ!

長女よ 「昨日のままかい!洗えよ!ちゃんと自分の準備と片づけをしてくれ!」

保育園から帰ってきて荷物をそのままにしている長女。

 

長女長女

はい、お手紙!今日出さないとあかんやつ!

長女よ 「今日出さなあかんやつを今出すか!昨日に出してくれよ!」

 

長女長女

はい、汚れた服!

長女よ 「汚れた服も今出すか!ドロドロのままカバンに入れてるし!」

まだまだ自分で片づけや準備ができない長女。

 

長女長女

夜に大人がチェックしないから、あかんねん!

長女よ 「それは言ったらあかんやつ!」

最終的には、大人のせいにする長女。

 

次男次男

俺はちゃんと昨日帰ってから片付けたし、もう準備もできてるから完璧!

全ての準備を済ませている次男は長女の準備を待つ。

待っている間が暇やからと何やら創作活動をしだす。

 

次男次男

ハサミとセロハンテープをちょっと使うで!

勝手に文房具セットを広げてハサミとセロハンテープを使う次男。

ティッシュボックスとサランラップの芯やトイレットペーパーの芯を使い何かを作る。

次男が創作活動をしている間、長女は保育園準備が終わり出発できるようになる。

 

長女長女

保育園行くでー!

次男次男

ちょっと待ってもうちょいで完成やから!

長女長女

何作ってるの?

次男次男

シャベルカー!

長女長女

何やねん!シャベルカーって!

次男よ 「ショベルカーな!おしい言い間違いやな!」

もうすぐ完成するからと今度は長女を待たせる次男。

 

長女長女

早くしてやー!ずっと待ってるねんで!

長女よ 「そもそもあなたを待ってたんや!」

 

次男次男

よし、できた!完成!はい、行こうー!

次男よ 「片づけは、せーへんのかい!」

ハサミやセロハンテープを散らかしたまま出発しようとする次男。

 

次男次男

もー、いつになったら出発できるねん!

次男よ 「朝から創作するからや!」

文句を言いながら、ハサミやセロハンテープを片づける次男。

 

次男次男

よし、行こうか!

長女長女

ちょっと待ってうんちするわ!

長女よ 「タイミング!いつになったら出発できるねん!」

 

次男次男

なんか、俺もうんちしたくなってきた。

次男よ 「もはや、言うと思ったわ!保育園に遅れるから!」

結局は夜に長女の荷物チェックをすればよかったと後悔する大人・・・。

いつになったら片づけできるようになるんや・・・。

ショベルカー

スポンサーリンク