地震の影響で保育園行事のキャンプが中止になる。

2泊3日で行くキャンプは年長にとって大きな行事だけにショックを受ける次男。

 

次男次男

キャンプ中止になったんやて!延期じゃなくて中止やって!最悪や!

家から離れ、山で保育園の友達と過ごせるキャンプを次男はとても楽しみにしていた。

前もって保育園へ持って行ってた大きなキャンプバッグを持ち帰る次男。

 

次男次男

なんでこんなに重い荷物をどこにも行ってないのに持って行って、また持って帰ってこないとあかんねん!

次男よ 「しょうがない!地震だけはいつくるかわからないから!」

荷物を持ち帰ると中身を全て片づけながら長男と話をする次男。

 

次男次男

なんかなー、キャンプが中止になったから保育園でキャンプしようかって先生が言ってたわ!

長男長男

そうなん!保育園でお泊りするん?

次男次男

違うわ!ごっこやごっこ!キャンプごっこ!

長男長男

あー、ごっこ遊びかい!

次男次男

そう、ただのごっこ遊びや!

次男よ 「ただのごっことか言うなよ!ごっこ遊びでもいいやないか!」

 

次男次男

ごっこ遊びとか、しょーもないねん。

次男よ 「しょーもないとか言うなよ!」

 

次男次男

だって、またこのカバン持って行かないとあかんねんで!中身なしで!

次男よ 「確かにそれは面倒くさいな!」

ブツブツと文句を言いながらキャンプバッグの中身を片づける次男。

 

次男次男

パンツももういらんし、着替えももういらんし、水着もいらんし、タオルは何枚あんねん!

次男よ 「ショックなのは、わかったから早く片づけてしまおう!」

 

次男次男

川遊び用の靴もいらんし、パジャマもいらんし、ポケットティッシュもいらんし、まだタオルあんのかい!

次男よ 「タオルにつっこみすぎやろ!」

 

次男次男

はぁー、ごっこ遊びの為に、またこのバッグ持っていくんか・・・。面倒くさ・・・。

次男よ 「心の声が漏れてる!」

相当なショックを受けている次男・・・。

ごっこ遊びでは満足しないわな・・・。

キャンプ中止

スポンサーリンク