子どもたちのピコ太郎ブームはまだまだ終わらない。

毎日、鼻歌のように口ずさむ3人。

 

長男長男

I have a pen! I have a apple!

次男次男

 I have a pen! I have a pineapple! 

長女長女

あーん!ペンパイナッポーアッポーペン!

保育園へ行く道中でも3人でピコ太郎になりきって歌っている。

歌詞もどんどんアレンジしていく。

 

長男長男

I have a アッポー! I have a ジュース! あーん!アッポージュース!

長男よ 「そのままやし!」

 

次男次男

I have a カレー! I have a ルー! あーん!カレールー!

次男よ 「そのままやし!カレールーって響きがいいやないか!」

 

長女長女

I have a あーん! I have a あーん! あーん!あーん!あーん!

姫よ 「あーんばっかり!言い方おもろいし!」

それぞれが色々なものをくっつけて考えて歌う。

PPAPを子どもが替え歌にするとおもしろい歌詞ができる。

子どもたちもどんどんテンションが上がる。

 

長男長男

I have a パイナッポー! I have a ジュース! あーん!パイナッポージュース!

長男よ 「そのままやし!」

 

次男次男

I have a カレー! I have a ライス! あーん!カレーライス!

次男よ 「カレーライスってまた響きがいいし!」

 

長女長女

I have a ポー! I have a ポー! あーん!ポポちゃん!

姫よ 「分け方が斬新!」

保育園に着くまで色々なPPAPを披露した3人はとても楽しそう。

保育園に着くと、○○ちゃん、○○君が、同じようにピコ太郎の歌を鼻歌のように歌っている。

○○ちゃんは、逃げ恥の恋ダンスを踊っている。

流行ってすごいな、影響力がすごいなと感じながら、ふと長男をみると。

 

長男長男

胸の中にあるもの~♪いつか見えなくなるもの~♪

長男よ 「踊れんの?なんで知ってるの?」

保育園の友達が歌ったり踊ったりしているのを見たり聞いたりで覚えたらしい。

集団生活の影響力に驚き、吸収力のある子どもたちに驚く。

さすがに次男と姫は、逃げ恥の恋ダンスは知らないはずと聞いてみると・・・。

 

次男と長女次男と長女

知ってる!

次男次男

こうやろ!

次男よ 「それはただイェーイイェーイってピースしてるだけ!」

 

長女長女

こうやで!

姫よ 「それはただの まんまんちゃん、あん やないか!」

長男の踊りを見てマネをしているだけの次男と姫。

次男・姫よ 「知らないなら知らないでいいから!」

負けず嫌いな子どもたち・・・。

スポンサーリンク