夏休みは親戚と一緒に1泊旅行へ。

宿への道中で見つけたザリガニ釣りの看板。

 

3人3人

ザリガニ釣りしたい!

3人よ 「なんで旅行に来てわざわざザリガニ釣りをしたがるんや!」

夕方まで時間があるので1時間くらいザリガニ釣りで時間をつぶそうと行くことに。

ザリガニ釣りの看板通りに進むとため池のような場所へ到着。

するめのついた竿とバケツと網を受け取りため池へ。

 

長男長男

よーし、誰が一番釣れるか勝負しよう!

次男次男

いいで!やろう!めっちゃ釣ったるからな!

長女長女

このスルメ食べたい!

長女よ 「エサやから!食べようとするな!」

スルメが大好きな長女はザリガニのエサがスルメであることが不満な様子。

 

長女長女

なんで、ザリガニなんかがスルメを食べるん!もったいない!

長女よ 「エサやから!スルメぐらいでもったいないとか言いなや!」

文句を言いながら池にスルメを入れる。

 

長女長女

うわっ!ザリガニや!ほんまに釣れた!

次男次男

はやっ!すげーな!

長男長男

俺たちも負けられへんな!

文句を言いながら竿を投げ入れた長女が最初にザリガニを釣りあげる

長男・次男も負けじと色々な場所に移動してザリガニ釣りをする。

 

次男次男

よっしゃー!めっちゃでかい!アメリカちゃう!

次男が大きなアメリカザリガニを釣りあげる。

長男も次男に続いて大きなアメリカザリガニを釣る。

長男と次男はザリガニが釣れてテンションがあがりまくる。

 

長男と次男長男と次男

カモンベイビー、アメリカ!カモンベイビー、アメリカ!

長男・次男よ 「うまいことDA PUMPのUSAを歌うな!」

流行りの曲を歌いながらザリガニをどんどん釣る長男と次男。

気づけばバケツの中はザリガニでいっぱいになっている。

最初に釣れてからあまり釣れない長女。

場所を移動することなく、釣竿と網を両手に持ったままじっとしている。

長女よ 「網は持ってなくていいから!両手ともめっちゃ力入ってるやないか!」

声をかけても返答せず固まっている長女。

長男と次男が長女の様子を見に来る。

 

長男長男

あれ?2匹しか釣れてないやん!

次男次男

ほんまや!小さいザリガニやな!

長男と次男が長女のバケツを動かしザリガニを観察する。

 

長女長女

あー、よかった!やっと動けるわ!ザリガニが近くにいるから怖くて静かにしててん!

長女よ 「それで固まってたんかい!手が疲れたやろに!」

 

長女長女

バケツの場所を離したら大丈夫やから!

長女よ 「そもそも嫌ならザリガニ釣りをやめたらいいやないか!」

その後も3人は黙々とザリガニを釣り続け、気づけば3時間も経過していた。

3人よ 「時間をつぶしすぎ、というか時間がつぶれすぎ!」

車の中ではザリガニ釣りの興奮がさめない3人。

ダパンプのUSAを熱唱しつづける・・・。

ザリガニ釣り

スポンサーリンク