丹後半島では梨狩りとぶどう狩りを体験する子ども達。

友人の農家なので自由に動き回り、おいしそうな梨を探す。

 

長女長女

めっちゃいっぱい梨があるで!

長男長男

よし、梨をとるぞー!

次男次男

うわー!カメムシがいる!

長女長女

ギャー!

虫嫌いな長女は慌てて逃げ出す。

 

長男長男

そこにバッタおるで!

長女長女

ギャー、気持ち悪い!

次男次男

そこにカエルもおるで!

長女長女

ギャー、もういや!

次女次女

ありんこおるで!

長女長女

ありはどうでもいいわ!

長女よ 「ありは大丈夫なんかい!」

虫がいるので梨をとることを諦めた長女は食べる専門で待機する。

長男と次男が梨をとってきてみんなで一緒に食べる。

 

長男長男

うまーい!めっちゃ甘いやん!

次男次男

ほんまに、めちゃくちゃおいしい!

次女次女

ナチおいちー!

長女長女

緑色やけどおいしいな!

次男次男

これ何ていう梨なん?

長男長男

20世紀梨やって!

次男次男

えっ!20歳の梨?

次男よ 「20歳じゃなくて20世紀な!」

 

次男次男

20世紀って何?

長男長男

なんでもいいやん!別に!食べたらいいねん!

次男次男

確かに!そうやな!食べよう!

長男よ 「ナイスフォロー!」

梨をたくさん収穫して満足した子ども達。

次はブドウ園に移動してぶどう狩り。

 

長女長女

今度はブドウやで!

長男長男

すげー、めっちゃいっぱいある!

次女次女

ブドウ食べるー!

次男次男

これは20世紀ブドウやな!

次男よ 「絶対違うから!」

大きなブドウを1人1房収穫してその場で食べる。

 

長男長男

うまっ!あまっ!

次男次男

大きいぶどうやなー!

長女長女

これ一人で食べられへんわ!

次男次男

それ、クモがついてるで!

長女長女

ギャー!

長女は次男のいじわる発言に反応して持っていたブドウを放り投げる。

次男よ 「クモなんてついてないのにいらんことを言うなよ!」

長女よ 「房ごと投げるなよ!もったいない!」

 

長女長女

もう、あれいらん!

投げたブドウを拾わずに違うブドウを狩ろうとする長女。

 

長男長男

ちゃんと食べなあかんで!

長女長女

いや!

次男次男

早く拾えや!

長女長女

いや!

長男長男

お前がいらんこと言ってんからお前も拾えや!

次男次男

いやじゃ!

長女が投げたブドウを誰が拾うかでケンカになる3人。

 

次女次女

もー、いらんのやったら食べるでー!

次女は長女が投げたブドウをさっさと拾い、無言で食べ始める。

次女よ 「えらいなー!でもどんだけ食べるねん!」

 

長男長男

もう、食べられへん!残りはいいわ!

次男次男

俺も腹いっぱいやわ!

長女長女

余ったやつは持ってかえろうか!

次女次女

ブドウちょうだい!

次女よ 「まだ食べるんかい!」

3人が残したブドウを全て食べる次女。

ブドウもたくさん収穫して満足した子ども達。

 

次女次女

ブドウもう終わり?次はリンゴ?

次女よ 「次はないから!なんでリンゴがでてくるねん!」

次女だけはまだ食べたりないのか満足していないようす・・・。

フルーツパワーはすごいな・・・。

"梨狩り/

スポンサーリンク