長男と次男が行きたいと言っていた念願のポケモンEXPOジムに行くことに。

調べてみると平成29年9月24日に営業終了するという事なのでいいタイミング。

通常料金よりお得な夏休みのフリーパスとして2時間遊び放題で1,500円。

一人ずつカードを渡され、ピカチュウのバイザーを頭につけて入場する。

ポケモンEXPOジムは7つのアトラクションを楽しめる。

実際、自分で遊べるアトラクションは3つで後の4つはショーを見るようなアトラクション。

 

長男長男

よーし、どこから行く?見るやつから行く?

長女長女

遊ぶのがいい!

次男次男

ちょっと俺うんちしたいんやけど!

次男よ 「入っていきなりトイレて!2時間やから急いで!」

まずは全員でトイレに行く事に。

 

長男長男

あっ!ピカチュウや!

次男次男

ポケモンがいっぱいおる!すげー!

トイレの壁にはポケモンの絵がいっぱいあり、トイレの中を隅々まで見渡す2人。

長男・次男よ 「まだトイレやから!早くアトラクションへ行けよ!」

最初のアトラクションはポケモンエクササイズ。

ポケモンジム

映像に合わせてパンチ・ジャンプ・しゃがむをタイミングよく出すゲーム。

3人同時に並んでスタート。

楽しむ長男と次男。

 

長女長女

なんにも動かない!

長女の機械だけ何も反応しないので、確認すると身長100cm未満の子どもはできないゲーム・・・。

長女に伝えると長女は怒る。

 

長女長女

なんにもおもしろくない!次行こう!

結局、長男がやっていたゲームの続きを長女に変わり、少しゲームができた長女。

 

長女長女

できるやんか!

長女よ 「そんなに怒らんでいいやないか!」

次のアトラクションはポケモンバトルボウリング。

2人が同時に力を合わせてボウリングのピンを倒していくゲーム。

ポケモンジム

長男と次男がペアでゲームを楽しむ。

このゲームも身長100cm未満はできないので長女は長男と次男の応援。

 

長女長女

なんにもおもしろくない!できないのばっかり!

長女よ 「まーまー!できるのもあるはずやから待ってくれ!」

次のアトラクションはサーナイトのそうさほんぶ。

ポケモンジム

タッチパネルと前の画面が連動していて事件を解決するゲーム。

スタッフの説明を聞いても良く理解していない3人。

やっと身長制限のないゲームやけれど・・・。

長女どころか長男・次男もよくわからないまま・・・。

パネルをそれぞれが適当に触り、適当に遊んで終了。

 

3人3人

何なんこれ、おもんな!

3人よ 「遊び方が雑すぎる!」

遊べるアトラクション3つの内、長男と次男は2つは楽しめた様子。

長女は一つも楽しめるアトラクションがなく、ずっと怒っている。

後のアトラクションは見るアトラクション。

  • ピカチュウのプロモスタジオ
  • リザードンのバトルコロシアム
  • ポケモンお笑い劇場
  • ゾロアークのちょい悪道場

いずれもポケモンとおしゃべりができるアトラクション。

全てを見終わった3人。

 

3人3人

見るだけやからおもしろくなかった!

3人よ 「もっと楽しんでくれよ!1人1,500円やぞ!」

結局、全てのアトラクションを回っても、3人の心に響いたアトラクションはなく・・・。

 

長女長女

もう、ここは来ない!

長女よ 「そうしよう!」

営業終了前に1回行っといてよかったとしておこう・・・。

もう来ることはないだろう・・・。

ポケモンジム

スポンサーリンク