イオンに買い物へ行くと必ず寄るゲームコーナー。

すぐに対決をしたがる長男と次男はエアホッケーをすることに。

 

長男長男

よーし、これやろう!

次男次男

いいで、対決しよう!

長男長男

どっちが勝つか勝負な!

お金を入れると下からエアホッケーのパックがガチャっと出てくる。

 

長男長男

よーし、俺のほうから出たから俺からやな!

次男次男

ちょっと待って、俺からやで!

長男長男

別にどっちからでもええやろ!

次男次男

あかん、最初が大事やねん!

パックの取り合いをしている間にも時間は経過していく。

早くしないと時間切れになることを伝える。

 

次男次男

ほんなら、どっちでもええわ。

長男長男

やりーや。もーいーわ。

次男次男

そっちからやりーや!

長男長男

いいって、もー。

長男・次男よ 「奪い合いの後の譲り合いってどないやねん!」

奪い合い・譲り合いが終わり、やっとゲームを始めるころにはプレイ時間は半分を過ぎている。

長男からスタートし、ラリーが続く。

なかなか上手な二人はラリーが続く。

長いラリーが続く。

 

次男次男

入らん!上手いな!

長男長男

負けへんでー!

次男次男

まだまだー!

やっとポイントが入ったのは次男。

 

次男次男

やったー!1点入ったー!

長男長男

まだまだ1点やからな!わからんで!

次男次男

もう1点入れるぞー。

2点目を取りに行こうとする次男が何かに気付く。

 

次男次男

あれ、なんかパックが滑らなくなったな!

次男よ 「タイムオーバーになってるー!エアホッケーで1対0ってどんな戦いやねん!」

最初の奪い合い・譲り合いで時間が経過した分、全然遊べなかった長男と次男。

 

長男長男

だからケンカしてたらあかんねん!

長男よ 「君たちや!問題は!」

 

長男長男

今度やるときは俺からな。

次男次男

違うで俺からやで!

長男長男

なんでやねん!俺からやろ!

長男・次男よ 「今度やるときの順番を今決めてもやるときにまたケンカになるから!」

勝負にこだわり勝ち負けをつけたがるのは男の宿命かな・・・。

エアホッケー

スポンサーリンク