イオンモールへ買い物へ行くと必ず立ち寄るゲームセンター。

ゲームセンターに行くと、テンションがあがる3人。

 

長男長男

メダルゲームしたい。

次男次男

人形取りたい。

長女長女

アンパンマンに乗りたい。

いつもやりたいことが揃わない3人。

誰かの案だけを採用するとケンカになるので順番にやりたいことをやることに。

まずはメダルゲームから。

長男と次男は勝手にメダルゲームをする。

姫はよくわからないけど、メダルを持ちたがる。

 

長男長男

これどうすんの?どうやってやんの?

長男にゲームの説明をしていると向こうで次男が呼んでいる。

 

次男次男

何にも動かへんで!メダル入れたのに何にも始まらないで!

長男に説明し次男の方へ行こうとすると、姫がメダルを落とす。

 

長女長女

ガシャーン。ジャラジャラジャラ。落ちたー!

長男よ 「わからんゲームをするなよ!」

次男よ 「それはお金でしかできないゲームや!メダルを入れるゲームちゃうから動かない!」

姫よ 「メダルを持つのはやめよう!」

メダルゲームを終えると次はUFOキャッチャーへ。

次男が欲しがっている人形に挑戦。

数回挑戦するもとれないのでやめると文句を言い出す3人。

 

長男長男

諦めるのが早いやんか!

次男次男

これとってほしい。

長女長女

魚とってほしい。

長男よ 「とれない物はとれない!」

次男よ 「これほんまにいるのか?よくわからない魚の人形・・・。」

姫よ 「確実にいらんやろ!魚の人形!」

UFOキャッチャーの次はアンパンのメリーゴーランドへ。

姫が乗りたがっていた、くるりんらんどアンパンマンに乗ることに。

満面の笑みで乗り込む姫。

 

長女長女

やったー!アンパンマンに乗るー!

長男長男

俺は乗らないでいいわ!

次男次男

俺も乗らない!

長女長女

誰かのってよー!

長男と次男は乗らなくていいと言うも姫は誰か乗ってほしいと言う。

 

長男長男

しゃーないな、俺が乗ったるわ。

姫の為に、一緒に乗ってあげる長男。

乗っている最中に恥ずかしくなる。

 

長男長男

早く終わってくれ!

長女長女

アンパンマン楽しいなー!

くるりんらんどアンパンマン

長男よ 「小さいときにはよく乗っていたのに!成長したな!」

恥ずかしがる長男の姿を見て、少し嬉しくなった・・・。

 

スポンサーリンク