壁には折り紙やウォールステッカーでハロウィンの飾り付けをしている。

かぼちゃおばけ・コウモリ・おばけなど子どもたちが手作りで作った作品を貼っている。

そのハロウィンの飾りを見た次男が何かを発見。

 

次男次男

これって、誰が作ったん?

長男長男

俺ちゃうで!これは大人が作ったやつちゃう?

次男次男

これはかぼちゃじゃないやろ!栗やろ!

次男よ 「確かに栗みたいやな!」

 

長女長女

それは最初から栗をイメージして作ったの!

詳しく聞いて見ると長女と母ちゃんが一緒に作ったとのこと。

長女のイメージを母ちゃんが形にした作品。

長女は、お気に入りの作品をバカにされてイラッとしたようす。

 

長女長女

このかぼちゃおばけは顔汚いしな!

次男次男

汚くないわ!こういう顔や!

長女長女

下手くそやからな!

次男次男

下手ちゃうわ!

次男が作ったかぼちゃおばけをバカにする長女。

 

長女長女

このかぼちゃおばけは色が気持ち悪い!

長男長男

色が気持ち悪いって何やねん!

長女長女

気持ちわるいねん!

長男長男

気持ち悪くないわ!

長男が作ったかぼちゃおばけをバカにする長女。

 

長女長女

この水色のかぼちゃおばけも変なところに目がいっぱいあるしな。

長女よ 「それはあなたが作った作品ですけど・・・。」

もはや、自分が作った作品もどれかわからなくなっている長女。

 

長女長女

このかぼちゃおばけの歯は虫歯やからな!

長女よ 「意味が分からん!バカにするポイントがおかしくなってるから!」

みんなが作った作品に文句を言いまくる感じの悪い長女。

 

長男と次男長男と次男

はいはい、そうですね!はいはい!

長男と次男に軽くあしらわれるとより腹が立つ長女。

 

長女長女

みんな作るの下手くそやからな!全部かぼちゃじゃなく栗や!

長女よ 「栗って言われたのがそんなに嫌やったんかい!」

 

長男長男

別にいいやんか!栗でも!くりおばけでいいやん!

次男次男

そうそう、栗でいいやん!

長女長女

そういえば栗って何?クリボー?

長女よ 「知らんのかい!今までの話は何やったんや!」

 

長男長男

クリボーってマリオのやつちゃうの?

次男次男

ギャハハ、クリボーって!

長男と次男がクリボーで過剰に反応する。

 

長女長女

この茶色いかぼちゃおばけは最初からクリボーをイメージして作ってん!

長女のクリボー発言で大爆笑する長男と次男。

 

長男と次男長男と次男

ギャハハ!クリボー!

長女よ 「会話がチンプンカンプンやから!」

なんかよくわからないけど、クリボーって言いだしてから長女も楽しくなってきたようす。

最終的には3人で楽しくかぼちゃおばけの数を数えはじめる。

 

3人3人

1クリ、2クリ、3クリボー!ギャハハ!

子どもたちの笑いのツボがわからない・・・。

ハロウィン

スポンサーリンク