次男はひょっこりはんが大好き。

テレビでひょっこりはんを見つけると一番に大きな声をだす。

 

次男次男

あっ!ひょっこりはんや!見てー!ほらひょっこりはん!はい、ひょっこりはん!

ひょっこりはんを見るとすぐに真似をしたくなる次男。

 

次男次男

いくでー、!みんな見てや!はい、ひょっこりはん!

次男よ 「みんなに見てもらうほどの笑いは起きないから!」

 

長女長女

何がおもしろいの?

次男次男

えー、おもしろいやん!ひょっこりはん!

長女長女

全然おもしろくない!

長女よ 「正直な意見です!」

家だけではなく外出先でもひょっこりしたくなる次男。

公園にいってもひょっこりポイントを探す。

 

次男次男

いーとこ見つけた!見ててや!はい、ひょっこりはん!

大きな木の間からひょっこりする次男。

 

次男次男

みんなで一緒にやろうや!

長男長男

絶対いやや!そんなん!

次男次男

いいやんか、3人でひょっこりやろうや!

長女長女

だから、それの何がおもしろいのって!

嫌がる長男と長女はひょっこりすることを拒否する。

 

次男次男

えー、3人でやったらきれいなひょっこりができるのに!

次男よ 「きれいなひょっこりって何やねん!ちょっと気になるやないか!

 

次男次男

この木はめっちゃいいのになー。ひょっこりするための木やのになー!

次男よ 「ひょっこりするための木って!」

 

次男次男

もー、ほんまにちょっとだけでいいからやろうや!

長男長男

えー、いややなー!まー、一回だけならええで!

次男次男

わかった、1ひょっこりだけでいいから!

長男よ 「1回だけなら、いいんかい!」

長男と次男で大きな木に行き、声を合わせてひょっこりする。

 

長男と次男長男と次男

はい、ひょっこりはん!

次男次男

めっちゃいい感じやん!もう一回行くで!

長男長男

はい、ひょっこりはん!

長男よ 「1回だけなんちゃうんかい!実はやりたかったんやろ!」

その後も次男は周りをキョロキョロとひょっこりポイントを探す。

 

長男長男

ここ、ええんちゃう?

気がつけば、長男もひょっこりポイントを探している・・・。

ひょっこりはん

スポンサーリンク