3歳になりお箸を使いだした長女。

エジソンのお箸で練習していたので、スムーズに普通のお箸が使えるようになっている。

それでも小さなものなどつかみにくい食べ物はたくさんある。

落としたりこぼしたりで、服を汚してしまうことがある。

長男・次男は多少の汚れは気にしないが、長女は少し汚れると気になる。

 

長女長女

こぼしたらか服着替える。

食事の途中で着替え、また食事を再開する。

そしてまた服が汚れる。

 

長女長女

トマトのお汁がついたから着替える。

食事の途中でまた着替え、食事を再開する。

長女よ 「汚れたまま、全部食べ終わってくれ!洗濯物が増える!」

食事が終わるまでに何度も着替えをする。

 

長女長女

ごちそうさまでした!もう終わり!着替える!

食事が終わると最後の着替えで服を脱ぎ、遊びだす。

次男と一緒に食後すぐにすべり台で遊びだす。

 

長女長女

一緒にすべり台やろうよ!

次男次男

いいで、一緒にやろうか。こんな滑り方できる?

長女長女

できる。こうやろ。

次男次男

おー、すごいやんか。じゃーこれは?

長女長女

できる。こうやろ。

次男・長女よ 「なんで食べてすぐにすべり台やろうってなんねん!休憩して!」

食後にゆっくりするという事は頭にない子どもたち・・・。

その後も変な滑り方を次男から教わる長女。

仰向けで頭から滑る方法が気に入った長女。

何度も何度も仰向けで頭から滑る。

 

長女長女

うわー!おもしろ!うわー!おもしろ!いたっ!でもおもしろ!

長女がすべり台を滑る姿をみて、ふと気づく。

長女よ 「着替えてないんかい!裸のままやないか!」

食事中は何度も着替えるため、すぐに服を着ていた長女。

なぜか食後は裸のまま遊び続ける。

 

長女長女

すべり台は裸のままでいいねん!

長女よ 「意味が分からない・・・。」

3歳児の気持ちは山の天気と同じくらいよくわからない・・・。

裸ですべり台

スポンサーリンク