もうすぐ3歳になる長女はイヤイヤ期がとてもひどい。

いつでもどこでも誰とでも何をするにも、とにかくイヤ!

イヤイヤ期の子どもに対しての接し方はいつも悩まされる。

「イヤイヤ!」に対応するため手伝おうとすると、「自分で!」

「どっちやねん!」といつもイライラし疲れてしまう。

ご飯を食べないでおやつばかり食べるし、怒るとおもちゃを投げるし、接し方がわからない・・・。

大人は叱り方もよくわからず、とにかく怒鳴る。

このイヤイヤ期はいつまで続くのか・・・。

長男・次男の時にも経験をしているはずだが、どうしていたのか記憶にない。

記憶にないって事は、たいした事ではなかったんだと自分に言い聞かせて対応する。

時間が解決してくれるので、根気よく見守るしかない。

長女のイヤイヤ発言にはたまにどんでもない事を言うことがある。

車ででかけて帰宅する時にイヤイヤ発言が飛び出す。

 

長女長女

車から降りない!ずっと車に乗っとく!

チャイルドシートに乗ったまま、動こうとしない長女。

無理やり降ろそうとすると・・・。

 

長女長女

自分で降りるから!ちょっと待って!

ちょっと待っても動かない。

無理やりベルトを外すと・・・。

 

長女長女

自分でするから!ベルトもう一回やりなおして!

と言って泣き叫び、暴れだす・・・。

長女よ 「頼むから早くおりてくれ!」

もう一度、ベルトをやり直す。

 

長女長女

自分でする!ベルト自分でするから、外して!

長女よ 「正解を教えてくれー!」

悪戦苦闘を繰り返し、車からおりるのに30分以上かかる。

色々な提案をし、結局納得したのは、チャイルドシートごと家に運ぶこと。

根気よく付き合うためにはしかたがない。

チャイルドシートを取り外し、長女を王女様のようにチャイルドシートに乗ったまま家に運ぶ。

部屋まで運ぶと、あっさりとチャイルドシートからおりる。

 

長女長女

もうこれいらんから、車になおしてといて!

長女よ 「怒鳴ってもいいですか・・・。」

車に片づけるのも手間なので、次に車に乗るときまで部屋に置いておくことに。

 

長女長女

ほんなら、これに座ってテレビ見るわな!

長女よ 「叩いてもいいですか・・・。」

忍耐力をつけてイヤイヤ期という高い山を乗り越えよう・・・。

チャイルドシート

スポンサーリンク