初めての公園へ行った時、子どもたちのテンションはいつもより高くなる。

遊び慣れた遊具と違い、初めて見る遊具は楽しくてしかたがない。

 

長男長男

見たことない遊具やな!おもしろそうやん!

次男次男

あっ!一本橋あるやん!

長女長女

長ーい、すべり台があるでー!

子どもたちは大きな遊具の中でも遊びたい場所が異なるので大人は見守るのが大変。

長男と次男は一緒に遊べるのでとりあえずは長女についていくことに。

長男と次男には迷子になったときに戻ってくる場所を伝えておく。

 

長男と次男長男と次男

わかった。ここに戻ってきたらええねんな!

長男と次男は場所を確認し大型遊具に遊びに行く。

 

長女長女

こっちー行こう!こっちー!

長女は長男と次男とは別行動で大型遊具に遊びに行く。

長女とともに行動しながらも、目では長男と次男の場所を確認する。

やがて長男と次男は一人で遊びだす。

バラバラに遊びだした長男の次男の場所を確認しながら長女についていく。

少しの間、長男と次男から目を離し長女と遊んでいると二人の姿を見失う。

戻る場所の方をみると長男の姿が見えた。

長女と一緒に長男の所へ行くと次男の姿がどこにもない様子。

 

長男長男

さっきまで一緒に遊んでてんけど、一人で遊びだしてから、おらんくなった。

長女長女

早く遊びに戻ろうよ。

長女よ 「次男のことを気にしてあげて!迷子やから!」

長女は次男がいないことなど気にすることなく、早く遊びに戻りたい様子。

とりあえず長男に次男を探してもらうように伝えて、長女と遊具へ行く。

長女と遊びながら長男の姿を見ると、探す様子はなく一人で遊具で遊びだしている。

長男よ 「次男を探せよ!遊具の誘惑に負けすぎやろ!」

その後、しばらくしても次男の姿がないので、さすがに全員で探すことに。

遊具にはいないので周辺を探す。

 

長男長男

あっ!あれちゃうの?

長男が芝生の斜面を指さす。

全員で近くに行くと、次男が寝っころがっている。

 

長男長男

おい!何してんねん!

次男次男

えっ!日焼けしてんねん!

次男よ 「自由か!なんで日焼けやねん!みんなで探しとんねん!」

みんなで探していたことを言いみんなで説教をする。

 

次男次男

あー、探してたの、ごめんごめん!

悪いと全くおもっていない謝り方をする次男。

 

長男長男

なんやねん、その謝り方は!

長男も遊びを中断させられて怒っている様子。

とりあえず、遊具の方に戻ろうかとみんなで移動をしようとする。

あれ?長女がいない・・・。

次男に説教している間に、長女がいなくなっている。

すぐに周りを見ると一人で遊具に向かって走っていく長女の姿が・・・。

長女よ 「自由か!次男のことを気にしてあげて!」

次男の迷子に興味がない長女は一人で遊具へ・・・。

遊具の誘惑、強すぎるやろ・・・。

公園の遊具で遊ぶ

スポンサーリンク