ラウンドワンのスポッチャで遊ぶ子どもたち。

最初は全員で一緒のゲームやスポーツをして次に移動していく。

 

長男長男

次はキックターゲットやりに行こう!!

次男次男

えー、俺はトランポリンみたいなんがしたい!

長女長女

ボールプールで遊びたい。

それぞれがやりたいスポーツやゲームがあるので、全員で行動するのが難しくなってくる。

 

長男長男

グループに分けようや!

次男次男

ほんまや!そうしよう!

長男長男

男子と女子に分けようや!

次男次男

それがいい!

長男・次男よ 「なんでも男女に分けたがるよな!」

結局、長男と次男が一緒に行動し、長女と次女と大人で行動する。

 

次女次女

あっちいくー!

長女長女

ちょっと待ってボールプールにいくで!

次女次女

いややー!あっちー!

長女長女

こら、待ちなさい!

次女は長女のいう事を聞かないで行きたいところへ勝手に行こうとする。

 

長女長女

ボールプールにいくって言ったやろ?なんでいう事聞かないの?

次女次女

ボールいやや!あれがいい!

長女長女

わかったから!さきにそっちに行こうか!

次女次女

うん!

長女よ 「めっちゃ、お姉さんやん!えらくなったなー!」

次女の行きたいところについて行ってあげる長女。

ゲームコーナーに向かっていく次女。

 

長女長女

おーい、どこに行くの?

次女次女

あれ!

長女長女

あれはできへんで!難しいから!

次女次女

いやや!するの!

次女はゲームコーナーでマリオカートを見つけるとシートに座りハンドルをまわしはじめる。

次女よ 「マリオカートかい!」

 

次女次女

ブッブッー!バスが通りますー!

次女よ 「バスじゃなくてマリオカートな!」

 

次女次女

こっちも!

同じマリオカートゲームの隣のシートに移動して座る。

 

次女次女

こっちも!

また隣のシートに移動して座る。

 

次女次女

はい、みんなも座りやー!

次女よ 「何がしたいんや!」

みんなをシートに座らせようとする次女。

意味不明な行動をする次女を見かねて長女が怒りはじめる。

 

長女長女

もうメンメやで!ここは終わりにしてボールプール行くで!ついてきなさい!

長女に怒られた次女はしかたなく長女についてボールプールへいく。

しばらく長女と次女の二人でボールプールで遊ぶ。

 

長男と次男長男と次男

マリオカートやった?めっちゃおもしろかったで!

長男と次男が現状報告をしにボールプールの所にくる。

マリオカートという言葉を聞いた次女が思い出したように走り始める。

 

次女次女

あっち、いくー!

次女よ 「急に走り始めるな!」

ゲームコーナーにあるマリオカートの所へ行く次女。

次女よ 「どんだけハンドルをまわしたいんや!」

 

次女次女

ブッブー、バスに乗っていくよー!

次女よ 「だからバスじゃないから!マリオカートな!」

次女に合わせて長男と次男と長女も同じようにマリオカートのシートに座る。

 

次男次男

みんなで勝負しよう!

長男長男

いいで!誰が一番になるか対決な!

長女長女

えー、マリオカート難しいなー!

4人でのマリオカートレースがスタートする。

 

長男長男

絶対、負けへんぞー!

次男次男

あー、バナナを踏んだ―!

長女長女

足が届かない!

次女次女

ブッブー!

大人は長女のアクセルを踏むサポートをしてあげる。

長男・次男・長女はレースで盛り上がる。

 

長男長男

よーし、もうすぐゴールや!

次男次男

誰が勝つかなー!

長女長女

いくでー!

長男長男

やったー!俺が1番!

次男次男

俺が2番!

長女長女

3番やー!

次男次男

あれ?4番はどこ行った?

3人よ 「次女がおらんくなってるやないか!」

4番目のシートに座っているはずの次女が気づいたらいなくなっている。

 

次男次男

おったー!あそこや!

次女よ 「何をしとんねん!またハンドルかい!」

次女はマリオカートをやめて違う車ゲームの所に勝手に移動している。

ほんでなんでそのゲームをチョイスしたんや・・・。

後姿がシュールすぎるやろ・・・。

"スポッチャ/

スポンサーリンク