休日は大ジィジの誕生日祝いへ。

98歳の大ジィジに会うと挨拶もできなくなる長男と次男。

 

長男長男

お前が言えや!

次男次男

何でやねん、お前から言えや!

長男長男

いやや!お前から言えや!

長女長女

こんにちわ~。

長男と次男長男と次男

こんにちわ。

長男・次男よ 「情けなさすぎるやろ!挨拶くらいしろよ!」

長女が一番に挨拶するタイミングに合わせて挨拶をする長男と次男。

大ジィジと久しぶりに会うと緊張する様子。

一緒にご飯を食べる間もちらちらと大ジィジの様子を伺う3人。

 

次男次男

大ジィジ何歳ですか?

次男が大ジィジに質問する。

大ジィジは「えっ?何?」と答える。

声が小さいからもっと大きな声で言うように次男に伝える。

 

次男次男

大ジィジ何歳ですか?

大ジィジは「あー、えー、まん98!」

 

次男次男

まんきゅうじゅうはちって何歳なん?

次男よ 「満98!98歳ってこと!」

 

次男次男

えー!98歳なん!スゲーなー!

長男長男

あと2歳で100歳になるやん!

次男次男

えー!100歳なん!すげー!

長女長女

だから全部しわっしわやねんな!

長女よ 「しわっしわって言うな!確かにシワシワやけど!」

次女も首が座ってからは初めての対面。

年の差98歳!

大ジィジの近くに次女を近づける。

 

次女次女

・・・・・・・。

大ジィジの顔をじーっと見つめる次女。

大ジィジが「おー、ハッハッハ」と笑い声をだすと次女の顔が泣き顔になる。

 

次女次女

うえーん!

大きな声で泣き出す次女。

人の顔を見て泣き出すほど、成長した次女の姿に少し感動する。

その様子をみた3人は大爆笑する。

 

3人3人

大ジィジの顔見て泣いたで!ぎゃはは!

3人よ 「君たちも赤ちゃんの時には同じように大ジィジを見て泣いてから!」

大きくなった3人は食事が終わると大ジィジに向かって大きな声で言う。

 

3人3人

大ジィジ、100歳まで頑張って生きてね!

3人のセリフに大人はほっこり・・・。

誕生日パーティ

スポンサーリンク