毎日、保育園へ素足に靴を履いて行っている次男と長女。

靴下を履かないので足がすぐに臭くなる。

家に帰ると一番に足を洗うようにしているが、石鹸を使ってもなかなか臭いが取れない。

 

次男次男

俺の足めっちゃくさいで!なんでやろ!洗ってるのに!

次男は自分の足が臭いことが何やら嬉しいようす。

 

次男次男

なー、みんな俺の足を臭って!

次男よ 「足の臭いを共有せんでいいから!」

長女の足は次男ほどではなく、一度洗うと臭わなくなる。

 

長女長女

臭ってみてー!もー臭くないで!

次男次男

ほんまか?臭わして。ほんまや臭くない!

長女長女

やろー!すごいやろ!

長女よ 「足が臭くないのは別にすごいことではないから!」

長男も加わり、足の臭いあいをする子どもたち。

 

次男次男

赤ちゃんの足って臭くならないんかな?

疑問に思う次男は次女の足を臭いだす。

 

次男次男

あー、んっ?なんか、あれ?臭いのか?

次男よ 「次女の足はさすがに臭くないやろ!」

 

長男長男

俺も臭いたい!んー、なんか臭い気もするな。

長男が臭っても何やら臭い発言。

 

長女長女

臭ってみたい!うわ、めっちゃ臭いで!

長女が臭ってもやっぱり臭いと言う。

3人よ 「歩いていもないし靴も履いてないのに臭い訳がないやろ!」

子どもたちの臭い発言で心配になった大人も臭ってみる。

3人よ 「足の臭い違うから!オムツにでとんねん!あれが!」

最初に臭った次男の時は少しの臭いが長女と大人が臭う時には完全に臭う。

きっと次女は長女が臭うタイミングで出し切ったに違いない・・・。

足の臭い

関連記事:足の臭いが消える魔法の粉!靴の臭いを消臭!

関連記事:グランズメレディの勝利!?フットクリアの使い方と効果!

スポンサーリンク