いないいないばぁができるようになった次女。

何度も「ばぁ」が言える次女がおもしろいと感じる長男と次男は次女に声をかける。

 

次女次女

いないいないばぁ!ばぁー!

次男次男

おー上手やな!もう一回!いないいなーい!

次女次女

ばぁー!

長男長男

俺にもやって!いないいなーい!

次女次女

ばぁー!

長男・次男よ 「次女をおもちゃのように使うな!」

顔サイズくらいのおもちゃがあると顔の前におもちゃを一度持っていき、顔から離して「ばぁー!」と言う。

食事のときにはお皿で顔を隠して「ばぁー」をする。

 

次男次男

いないいなーい!

次女次女

ばぁー!

次男次男

うわー、お皿の中のおかずが全部落ちた!

次男よ 「食事中にいないいないばぁをしないでくれ!」

誰かが「いないいなーい」と言うと「ばぁー」と反応してしまう次女。

それを面白がって食事中に何度もさせようとする長男と次男。

 

次男次男

マンマ食べや!はい、ご飯どうぞ!

長男長男

いないいなーい!

次女次女

ばぁー!

お皿に入れた食べ物がばぁーをするたびに落ちてしまう。

長男よ 「やめてくれ!食事がすすまないやないか!」

 

次男次男

ぎゃはは!おもしろいなー!いないいなーい!

次女次女

ばぁー!

次女よ 「純粋すぎる!」

長男と次男が部屋の中でサッカーをするためマーカーを並べる。

次女はすぐにマーカーを取りに行く。

マーカーを手にすると顔に近づける。

 

次女次女

んーん、ばぁー!ばぁー!ばぁー!ばぁー!

次男次男

何回ばぁーするねん!

次女次女

ばぁー!ばぁ!ばぁ!

次女よ 「マーカーの小さい穴から、顔が見えてるから!」

その後も何度も何度も「ばぁー!」を繰り返す次女。

長男と次男は次女のいないいないばぁー!に飽きてしまい次女にいないいない発言をしなくなる。

長男と次男が「いないいない」を言ってくれなくなった次女は自分のタイミングで自由にいないないばぁーをやりだす。

 

次女次女

うーん、ばぁー!んー、ばぁー!ばぁー!

次女よ 「いないいないばぁー!が好きすぎる!」

長男と次男がかまってくれなくなったので、長女の近くによっていき「いないいないばぁー!」をする次女。

 

次女次女

んー、ばぁー!ばぁーー!

長女長女

うるさい!もうわかったから!

長女よ 「厳しすぎるやろ!かまってあげて!」

負けない次女は長女に向かって何度も「ばぁー」を繰り返す。

長女は最終手段の無視をする・・・。

いないいないばぁ

スポンサーリンク