姫のお風呂上り写真を撮ろうとスマホを持つ。

タイミングが悪く、姫はすでにお風呂から上がりテレビを見ている。

写真を撮りたいと姫に言うと

 

長女長女

今テレビ見てんねん!

テレビを見ながら、テレビに出てくる人の真似をしながら遊んでいるので断られる。

しかたがないので姫の横顔の写真を勝手に撮ろうとしていると、次男がお風呂からあがってくる。

次男のお風呂上りの手伝いをし、姫の写真を撮ろうとすると、長男がお風呂からあがってくる。

長男のお風呂上りの手伝いをし、もう一度、姫の写真を撮ろうとすると姫は嫌がる。

 

長女長女

もう、今は撮らんといて!

子どもの写真を撮るのは難しく、撮る気にならないと撮れない。

姫の写真を改めて撮ろうとするとタイミングがあわなかったり、機嫌を損ねたりする。

しばらくしてから撮ろうと諦めて、別の事をしていると、姫がご機嫌になる。

 

長女長女

写真撮っていいよ!今ならいいよ!

姫よ 「何気分やねん!アイドル気分か!」

テレビを見ている正面から撮ると、また見えないと言って機嫌が悪くなるに違いない。

もう一度、横から写真を撮る。

テレビを見ながら真似遊びをしている姫の横顔の撮影に成功。

画像を確認すると、後ろに次男の姿が・・・。

しかも、お風呂上りからだいぶ、時間が経つのにパンツを履いていない・・・。

次男よ 「はよ、パンツ履けよ!何のんびりテレビ見とんねん!」

遠近法

たまたま撮った写真が奇跡の一枚になってしまった。

スポンサーリンク