保育園から帰ってくる子どもたちは足が臭い。

帰ってきてすぐに足を洗わないと部屋中が足の臭いになる。

素足で靴を履いているので、とにかく臭い。

 

次男次男

俺の足めっちゃ臭い!

長男長男

ほんまや!くっさ!俺の足も臭いで!

次男次男

ほんまや!めっちゃ臭い!

長男と次男は足を臭いあい、ふざけあう。

長男・次男よ 「何が楽しいんや!早く足を洗って来い!」

足を洗ってきた長男と次男はブロックで遊び始める。

姫は靴下を履いていたので足を洗わないままブロックで遊び始める。

しばらく遊んでいると、ブロックを入れている箱に姫がすっぽりと入っている。

 

長女長女

電車みたいにしてんねん!

ブロック遊びからいつの間にか電車遊びになっている姫。

 

長女長女

ガタンゴトンガタンゴトン。出発しまーす。

長男と次男も加わり、3人で電車ごっこ。

 

長女長女

次はレゴブロック前、レゴブロック前でーす。

次男次男

はーい。次おりまーす。

長男長男

乗りまーす。

3人よ 「ブロック気にならんのかい!」

レゴが散らかっていてもおかまいなしで電車ごっこをする。

またしばらくすると、電車ごっこをやめ、ブロック遊びを再開する。

姫はブロック箱の中に入ったまま、なぜか靴下を脱ぎ始める。

しばらく様子を見ていると、足の匂いを嗅いでいる。

姫よ 「何してんねん!臭いたかったんかい!」

兄たちが帰ってすぐ足の臭いでふざけていたのを見ていた姫は、きっと一緒にやりたかったのだろう・・・。

レゴブロックの箱に入る

スポンサーリンク