夏休みも終わり、子どもたちが大好きなお祭りの時期が終わる。

今年最後の夏祭りへ。

かき氷・わたがし・ヨーヨー釣り・スーパーボールすくいと定番を楽しむ子どもたち。

 

長男長男

もう一回、かき氷食べたい。

次男次男

俺はもう一回スーパーボールすくいがしたい。

長女長女

えー、ヨーヨーがいい。

それぞれ食べたり遊んだゲームを何度も繰り返しするのがお祭りの楽しみでもある。

かき氷を二つずつ食べて、ヨーヨー釣りも二回する。

スーパーボールすくいは人気で大行列ができている。

しばらく並んでスーパーボールすくいも二回目をする。

 

長女長女

なんか種類が増えてるで!

次男次男

ほんまやスーパーボールの中にひよこちゃんが増えてる。

長男長男

すげー、スーパーひよこすくいやん!

長男よ 「スーパーひよこすくいって!スーパーボールとひよこすくいを略すな!」

ひよこを狙った3人はスーパーボールより早い段階でポイが破れてしまう。

 

3人3人

もう一回やりたい!

3人よ 「いいけど、とりあえず後ろに並ぼうか!」

 

次男次男

今やってんねんから、そのままお金渡してもう一回やったらいいやん!

次男よ 「そういう訳にはいかないやろ!後に人が並んでるし!」

 

次男次男

ほんなら、またこの行列に並ばないとあかんの?

次男よ 「当たり前や!」

 

次男次男

えー、面倒くさいわ!それやったらスーパーひよこすくいせんでいいわ!

長男長男

俺はもう一回やりたいから並んどくわ!

長女長女

もう一回やりたい!ひよことりたい!

長男と長女はスーパーボールすくいをもう一度やりたいので列に並ぶ。

次男はスーパーボールすくいに並ばずにヨーヨー釣りをもう一度やりに行く。

ヨーヨー釣りは空いていてすぐに順番が回ってくる。

 

次男次男

めっちゃ、取れたで!見てー!

ゆっくりと時間をかけてヨーヨー釣りを楽しむ次男。

長男と長女はまだスーパーボールすくいの順番を並んでいる。

 

次男次男

俺もスーパーボールすくいするから並ぶわ!

長男と長女の横に一緒に並ぶ次男。

 

長男長男

おい!ずるいぞ!後ろに並べや!

次男次男

いいやろ別に、家族やねんから!

次男よ 「そういう問題やないやろ!確かにずるい!」

 

長男長男

お前の方が一回分ヨーヨー釣りをしてんねんからせこいやろ!

次男次男

せこないわ!ほんなら俺が並んどいたるから、ヨーヨー釣りやってきたらええやん。

長男と次男のケンカが始まる。

長男・次男よ 「恥ずかしいからやめてくれ!」

列に並びながら言い合いをする長男と次男。

 

長女長女

別にいーやんか!人は人!

長女よ 「大人やな!」

結局、長男を納得させて、次男も加わり3人で列を待つ。

お祭りの終了時間なので、並んでいる列で終わりとのアナウンスが流れる。

次が最後のスーパーボールすくい。

1回ずつやっていく。

 

長男長男

よし、ひよこ取れた!

次男次男

俺もひよこ取れた!

長女長女

やったーひよこ取れた!

3人よ 「もはや、ひよこすくいになってるやないか!」

3人とも念願のひよこをゲットし大喜び。

 

長女長女

ひよこすくいってまた来年もできるかな?

次男次男

できるやろ!予約しといたらいいんちゃう?

長女長女

ほんまやな!予約しとこう!

次男次男

予約しといたら並ばないでいいやん!

長女長女

ほんまや!

次男・長女よ 「お祭りの予約なんかできないから!」

来年もひよこをすくいたいと思うのだろうか・・・。

スーパーボールすくい

スポンサーリンク