折り紙で色々な作品を作ることに。

それぞれの月齢に合わせた作品を作ろうとする3人。

長男はピョンピョンかえる、次男は桜の花ビラ、長女は飛行機。

手先が器用な長男は一人で黙々と折り紙をする。

集中力のない次男は途中から作り方が雑になっていく。

甘える長女は最初から最後まで大人に任せる。

それぞれが自分ペースで折り紙をする。

 

長男長男

よーし、できたー!みんな見て、カエル!

次男次男

おー、すげーうまいな!

長女長女

カエルできたやつちょうだい!

長男長男

はい、いいよー!

長女長女

やったー、ありがとう!

次男は折り紙の途中で何か思いついたのかハサミを持ってくる。

 

次男次男

ちょっと、ハレンチするわ!

次男よ 「ハレンチって!どうしたんや!急に!」

 

次男次男

違う、アレンチ!

長男長男

アレンジやろ!

次男次男

そうそう、アレンジ!

次男よ 「アレンジかい!あまりのビックリ発言で焦ってもうたわ!」

細かく折る作業を諦めた次男はハサミを使ってアレンジする。

 

次男次男

ここを切って、こうやって穴を開けて・・・。

長男長男

何を作ってんの?

次男次男

内緒!まだ教えない!

長女長女

リベンジするの?

次男次男

そうそう。

長女よ 「リベンジじゃない、アレンジな!」

次男よ 「適当な返事したるなよ!」

 

次男次男

今、難しいところやから、黙っといて!もうすぐアベンチできるから!

次男よ 「アベンチって安部さんの家みたいになってるから!アレンジな!」

 

次男次男

後は、ここに輪ゴムを通して完成!できたー!見てー!

次男よ 「お面かい!」

折り紙をアレンジしてお面作りに変更した次男。

完成したお面をつけてみんなに見せてあげる。

 

次男次男

あれ?なんか見えにくいな!

次男よ 「完全にアレンジミスやな!目の穴が一つやし小さすぎるから!」

何を作るにも適当な次男・・・。

お面

スポンサーリンク