大阪地震の影響で地震に警戒する子どもたち。

子ども同士の会話や遊びに地震や避難などのワードがよくでるようになる。

 

長男長男

地震ってなんでなるか知ってる?

次男次男

地面が揺れてるから地震になるんやろ?

長男長男

そうそう!地面が割れるねんて!

次男次男

へー!割れた場所は誰が直すんやろな!

長女長女

それは大阪ガスの人やろ!

長女よ 「大阪ガスの人が地面を直すのではないぞ!」

テレビのニュースで地震の解説などを見ている長男と次男。

なぜ地震が起こるのか興味があるらしい。

大阪ガスというワードがよくでる長女は鼻歌を口ずさむ。

 

長女長女

大阪ガスに乗ってます。切符を順にまわしてね!おとなりへ、はい!

次男次男

なんで大阪ガスやねん!大阪バスじゃ!

長女よ 「大阪ガスちゃう!大型バスやから!」

次男よ 「大阪バスちゃう!大型バスやから!2重で間違ってるやないか!」

大型バスの歌を大阪ガスに替えて歌っている長女。

 

次男次男

大阪ガスはやってます!栓をちゃんとまわしてね!おとなりへ、はい!

次男よ 「うまいこと替え歌にするな!」

大阪ガスの歌を歌っているといつの間にか大阪ガスごっこが始まる。

 

次男次男

俺が地面を直しに行くから、家の人やってな!

長女長女

わかった!

次男次男

トントントン大丈夫ですか?

長女長女

すいません、ここの地面が壊れているので直してください。

次男次男

わかりました。

次男よ 「どんなごっこ遊びやねん!ほんで地面を直すのは大阪ガスちゃうから!」

テレビのニュースで大阪ガスという言葉が聞こえてくるたびに反応する次男と長女。

 

次男次男

大阪ガスの人でてるで!

長女長女

ほんまや!でも大型バスに乗ってないやん!

長女よ 「大阪ガスの人がなんで大型バスに乗るんや!なんかぐちゃぐちゃになってるやないか!」

その後も次男と長女は大阪ガスの歌を歌う。

 

次男と長女次男と長女

大阪ガスはやってます~。大型バスに乗ってます~。

次男・長女よ 「新しい歌ができてよかったな!」

そんなことよりもそろそろ家の中ではヘルメットしないでもいいんやないか・・・。

大型バス

スポンサーリンク