夕食を食べていると次男が何かに気付く。

 

次男次男

親指って伸びるねんな!

????

 

次男次男

いやー、初めて知ったわ!親指って伸びるねん!

次男よ 「何を言っているのか意味が分からん!」

食べているお箸を止め親指を曲げたり伸ばしたりしている。

 

次男次男

ほら見てみ!こうしてたら短いやろ!

指が曲がる

次男次男

でもこうしたら長くなるねん!長くなるってことは伸びてるってことやろ!

指が曲がる

次男よ 「聞いても何を言っているのかわからん!」

次男は長男にも聞いてみる。

 

次男次男

親指って伸びるやんな!

長男長男

あー伸びるな!こうやろ!

次男次男

そうそう!ほらなー!

長男・次男よ 「君たちは何を言っているんだ!わからん!」

結局、大人は親指が伸びる発言の意味がわからないまま・・・。

夕食が終わり、まさかと思い長女にも同じことをこっそり聞いてみる。

 

長女長女

伸びるわけないわ!親指は親指!

長女の発言を聞いて安心する大人・・・。

 

長女長女

にぃに達はおバカやねん!

長女よ 「それは言いすぎやろ!」

その可能性もあるけどな・・・。

 

スポンサーリンク