お風呂あがりにパックをする母ちゃん。

初めてみるパック姿に興味津々の子どもたち。

 

長男長男

うわー!何それ?おばけみたいやん!見てみー!

次男次男

ほんまや!こわー!

長女長女

顔にシール貼ってどうすんの?

お肌がツルツルになることを伝えるとやりたがる長女。

 

長女長女

やってみたい!お肌ガサガサやから!

長女よ 「まだまだお肌ツルツルやから!」

長女はどうしてもパックがやりたいようす。

母ちゃんのパックが終わるタイミングをじっと待っている。

 

長女長女

もう、終わった?パック捨てる?終わり?

長女よ 「女子力高すぎるやろ!パック待ちをするなよ!」

母ちゃんが使い終わったパックを捨てるのを待つ長女。

 

長女長女

もう、捨てる?まだかかる?もうツルツルやで!

長女よ 「どんだけやりたいねん!必死か!」

長女のしつこいパック待ちに負けた母ちゃんは使用済みのパックを長女に渡す。

 

長女長女

やったー!パックパック!

鏡を見ながらパックを顔につける長女。

自分で鏡を見ながら喜ぶ。

 

長女長女

すごいなー!おばけみたい!きゃはは!

長女よ 「何がおもろいねん!」

パックをつけたまま長男と次男のところへ近づく。

 

長男と次男長男と次男

ぎゃー!なんや今度はちっちゃいおばけが来たぞー!

おおげさな長男と次男の反応に大喜びな長女。

3人が騒いでいると次女も近づいてくる。

次女は長女のパック姿を見た瞬間、大声で泣き出す。

 

次女次女

ぎゃーーーーーー。うぇーーーーーん。

次女よ 「そらそうなるわな!怖いわな・・・。」

楽しくなった長女はテンションがあがる。

 

長女長女

お化けだぞー!食べちゃうぞー!

長女よ 「使い方が間違ってるから!」

ふざけてわざと怖がり走りまわる長男と次男。

真剣に恐怖におびえて逃げる次女。

早く、パックを捨ててくれ・・・。

パック

スポンサーリンク