家の中でサッカーの練習をする長男と次男。

長男と次男がサッカーボールを蹴っているとすぐに寄っていく次女。

長男・次男が使っているサッカーボールを持って逃げる。

 

次男次男

こらボールドロボー!返しなさい!

次女次女

ギャハハ!

長男長男

ボール返してー!にぃに達は練習しているから!

次女次女

キャハハ!

次女よ 「追いかけられるのを楽しんでるよな!」

 

次男次男

もういいよ!そのボール使って!まだボールあるから!

次男はボールを次女に貸してあげて違うボールで練習を再開する。

またしばらくすると次女がボールを奪いにくる。

 

次男次男

こら、さっきのボールはどこにやったん?返して!

次女次女

ギャハハ!

長男長男

あー、あんなところにボールを隠してる!

テーブルの下にボールを隠している次女。

そのボールを見つけた長男は次女からボールを取り返す。

 

次女次女

やめてー!うぇーん!

長男が隠しているボールを取ると泣き出す次女。

次女が泣き出すとすぐに次女にボールを返す長男。

ボールを返してもらうとすぐに泣き止む次女。

次女よ 「涙が出てませんけど!」

色々と考えることができるようになっている次女は泣いたら返してくれるとわかっているようす。

結局、全てのボールを次女に奪われた長男と次男。

 

次男次男

もー、練習できないやんか!1個だけ返してくれる?

次女次女

いややー!

長男長男

ほんなら一緒に練習する?

次女次女

うん!

長男よ 「一緒になんの練習をするんや!」

優しく声をかける次男。

仕方がなく一緒にやろうとを声をかける長男。

そのようすを見ていた長女が寄ってくる。

 

長女長女

にぃに達のボールばっかり集めてどうするの!返しなさい!

次女次女

いややー!うぇーん!

長女長女

泣いてもあかんで!

次女次女

うぇーん!

次女よ 「涙が出てるやないか!」

長女よ 「もはや発言力が母の域に達してるな!」

厳しい長女にボールを戻された次女。

 

長男長男

こっち、おいで!一緒に練習してあげるわ!

結局、長男と次男の練習に交じる次女。

長男と次男が練習しているそばでボール遊びをする。

転がるボールに座ろうとする次女。

次女よ 「なんの練習やねん!ほんでなんでオムツ一丁やねん!」

なぜかズボンを脱いでオムツ一枚になっている次女。

もしかしてと思い長男と次男を確認してみる。

長男・次男よ 「やっぱりかい!なんでパンツ一丁で練習してるねん!」

 

長男と次男長男と次男

ズボン履いてたらサッカーやりにくいから!

長男と次男の姿を真似してオムツ一枚になっていた次女。

なんでも真似したがるよな・・・。

"サッカー練習/

スポンサーリンク