週末は保育園の運動会。

毎日運動やダンスなどを練習する次男と長女。

週末の天気が気になる様子で天気予報をよく見る。

 

次男次男

また台風きてるやん!もー、絶対、運動会は雨やわ!

長女長女

なんか台風ばっかり来るなー!

次男次男

曇りドキドキ雨やって!

次男よ 「ときどきな!ドキドキしてどうすんねん!」

 

長女長女

天気予報って誰が決めてるん?

次男次男

ほんまやな、誰が予想してるんやろ。

長女長女

晴れやのに雨の時あるし、雨やのに晴れの時もあるで!

次男次男

ほんまやな、ほんなら台風やのに台風ではないこともあるかもな!

次男・長女よ 「ないな!台風は必ずくるわ!」

運動会の日が晴れてほしいので現実逃避をする次男と長女。

どうしたら晴れるのか二人で相談する。

 

長女長女

なんか、いい方法ないかな?天気がよくなる方法。

次男次男

ないやろ!天気はもう変えることはできへんて。

長女長女

そうや!つるつる坊主を作ろうか!

次男次男

ほんまや!作ろう作ろう!

長女よ 「つるつる坊主ちゃう!てるてる坊主な!」

てるてる坊主を作ることにした次男と長女。

早速ティッシュをくしゃくしゃと丸める。

 

次男と長女次男と長女

できたー!

次男・長女よ 「作るの早すぎる!ティッシュを丸めただけやないか!」

 

次男次男

わかった、もっとちゃんと作るわ!はい、目!

次男よ 「マジックで目を描いただけやないか!」

ティッシュを丸めてティッシュで包みセロテープでとめて目を描く。

そんなクオリティの低い、てるてる坊主を量産する次男と長女。

次男・長女よ 「ティッシュの無駄づかいやから!」

 

長女長女

めっちゃ簡単に作れるな、つるつる坊主!

長女よ 「つるつるちゃう!てるてる!」

 

次男次男

よし、ベランダに飾ろう!

次男と長女は物干し竿に大量のてるてる坊主を取り付ける。

しかも首の所を洗濯バサミでつけるだけ・・・。

次男・長女よ 「せめてぶら下げるように頭に輪ゴムをつけるとかしようや・・・。」

どう見ても呪いの人形にしか見えない・・・。

思いは伝わるかな・・・。

てるてるぼうす 

スポンサーリンク