マクドナルドのハッピーセットでゲットしたUNOで遊ぶ3人。

初めてのUNOなので大人がルールを説明する。

何度もやりながら細かなルールを確認していく。

 

長男長男

色と数字が同じなら出せるんやんな!

次男次男

この人は何なん?

長女長女

このマークは何なん?

ルールを覚えるのが早い長男は次男と長女に教えてあげる。

 

長男長男

だからこれは反対まわりになるリバースのマークでこれはスキップしなあかんねん。

次男次男

えー!スキップするの?

長女長女

できるでスキップ!ほら見てー!上手やろ!

長女よ 「そのスキップじゃない!上手やけど!」

 

次男次男

何で英語なん?日本語で言ってや!

長男長男

知らんわ!そう言うようになってんねん!

長男よ 「無理やりまとめたな!」

 

長男長男

これがドロツーでこれがドロフォーで2枚と4枚とらなあかんねん。

長女長女

泥棒どれ?見せて!

長女よ 「泥棒じゃなくてドロフォー!君には難しいよな!」

 

長男長男

最後の一枚になったら「ウノ」って言わないとあかんねん!

次男次男

ウノってなんなん!どういう意味?

長男長男

知らんわ!そう言うようになってんねん!

長男よ 「頑張れ説明!」

 

長男長男

いいから、とりあえず、3人でやってみよう!

次男次男

わかった!

長女長女

やってみよう!

長男から順番にカードを出していく。

順調に数字と色のカードを出していく3人。

 

次男次男

俺、ドロボー出せる!はい!

長男長男

あー!4枚とらないとあかんわ!

次男次男

いえーい!ドロボー最高!無敵やな!

次男よ 「泥棒最高って、なんかややこしいから!」

長男や大人にルールを聞きながら進んでいき、3人の手持ちのカードが少なくなってくる。

 

長女長女

えっとー、えー、ポニョ!

長女よ 「ウノな!崖の上のポニョになってもうてる!」

最後の1枚になり、何かを言わないといけないことは理解していた長女。

悩んだ末に、ウノがポニョになる。

 

次男次男

ギャハハ!おおしろいな!このゲーム!崖の上でドロボーがスキップするゲームやな!

次男よ 「意味が分からん!」

 

3人3人

よーわからんけど、おもしろいな!ウノって!

ルールがよくわからないゲームでも楽しめる3人。

最終的にはオリジナルルールを作り出し、遊び続ける・・・。

ウノ

スポンサーリンク