サッカー日本代表対ウルグアイ代表の試合を見た子どもたち。

サッカー大好きな長男と次男はテレビにくぎ付けになる。

 

長男長男

あれ?スアレスがいてない!

次男次男

うそやん!それはあかんやろ!なんでスアレスおらんねん!

長男長男

でもカバーニはおるわ!

次男次男

おー、カバーニおるんや!

サッカーに興味のない長女はチアリーダーになり踊りながら応援する。

 

長女長女

オーオオーオオーオオーガンバ大阪オーレー、ミアガンバオレ!

長女よ 「ガンバ大阪の試合違うから!日本代表やから!」

 

長女長女

あー、そうやったごめんめん!かーがーわーしーんーじー!フレフレ香川!フレフレ香川!

長女よ 「香川もいないから!」

 

長女長女

えー、ほんなら知ってる人おらんやん!カロナール応援するわ!

長女よ 「カバーニな!カロナールて薬やないか!カしかあってないから!」

長女の天然ボケが連発している間にも得点がたくさん入る試合に!

 

長男長男

おー、南野や!すげー!

次男次男

カバーニきたー!

長男長男

中島のドリブルもすごいな!

次男次男

ほんまやな、中島のドリブルは俺のドリブルに似てるな!

次男よ 「どこがやねん!どんだけ自分大好きやねん!ドリブルできへんやないか!」

試合は結局、4対3で日本代表の勝利。

 

長男長男

やったー!勝ったでー!

次男次男

カバーニってかっこいいな!

この試合でカバーニの事がすっかり好きになってしまった次男。

 

次男次男

あんな髪型にしたいな・・・。

次男よ 「真逆やから!坊主ですよね、きみは・・・。」

試合が終わってから文字を練習しだした次男。

何を書いているのか聞いて見ると。

 

次男次男

カバーニ!

次男よ 「なんでカバーニで文字の練習するねん!」

何度も何度もカバーニと書く次男。

字をよく見てみると。

次男よ 「ひらがなかい!カタカナじゃないんや!」

なんでも興味を持つことはいいこと。

にしても「かばーに」ってかけても使えないから。

使えないこともないか・・・。

~のかばーにしようねて使えるか・・・。

サッカー日本代表

スポンサーリンク