保育園の友達からプレーステーション2の本体とウイニングイレブンのソフトを譲ってもらった次男。

サッカーゲームができるというだけで興奮し、長男に報告。

 

次男次男

なー、すげーで!サッカーゲームもらったで!

長男長男

嘘やん!ほんまや!すげー!

次男次男

一緒にやろうや!

長男長男

やろうやろう!

サッカー大好きな長男と次男は初体験のプレーステーション2に挑戦する。

 

次男次男

なんなボタンめっちゃあるな!

長男長男

ほんまやな!何がどれやらようわからんな!

任天堂wiiしかしたことがない二人は体を動かさないゲームに困惑する。

 

次男次男

動かんで手だけでやるんやんな!

長男長男

そうみたいやな、なんか難しそうやな!

次男次男

せやな、座ったままがなんか落ち着かんな!

次男よ 「ゲームはそもそも座ってするもんやから!」

ウイニングイレブンのソフトを入れると画面には色々な選手の名前が出てくる。

 

長男長男

えっ、なんか知らん人ばっかりやで!

次男次男

そうなん、ロナウドはおる?

長男長男

おるおる。

次男次男

エムバペは?

長男長男

おらんな。

次男次男

イニエスタは?

長男長男

おる。

次男次男

ほんならほとんどおるやん!

次男よ 「サッカー選手の情報量が少なすぎる!」

 

長男長男

なんで、エムバペとかネイマールとかおらんのやろか。

長男よ 「10年前のゲームやから!」

 

長男長男

えー、10年前ってことは俺は生まれているのか?

長男よ 「それぐらいわかるやろ!計算できるやろ!生まれてないから!」

 

長男長男

そうなんや!そら知らんわな!

次男次男

まー、いいやん、ロナウドとイニエスタおるから。

長男長男

あっ、トーレスもおるわ!

次男次男

ほんまに?スゲーやんトーレスもおるなら十分やん!

次男よ 「何が十分やねん!」

お互いコントローラーの操作方法もわからないまま試合開始する。

 

次男次男

ちょっと待って!コントローラーが一つしかないのに11人を動かすのは無理やろ!

次男よ 「11個もコントローラーがある方が動かされへんやろ!」

 

次男次男

ちょっと待って!この棒みたいなクリクリ回すのは何なん!めっちゃ気持ちいいやん!

次男よ 「コントローラースティックな!確かに回すの気持ちいいよな!」

 

長男長男

わかった、頭に矢印が付いている人を動かせるんちゃう。

次男次男

あっ、ほんまや!動いたわ。なるほど!

長男と次男は二人でコントロール方法を確認しながら試合を進める。

長男と次男がゲームをしている姿を見た次女が二人のもとへ寄ってくる。

 

長男長男

あー、触ったらあかんで!

次男次男

メンメやで!今ゲームしてるから!

長男長男

あー、なんか勝手に動いてる!

次男次男

俺もなんか変な動きをしている!

長男・次男よ 「次女がスティックをクリクリしてるから!」

長男と次男の間に座り、コントローラーを触る次女。

スティックが気に入り、何度も横から二人のスティックをクリクリと触る。

次女よ 「触りたくなる気持ちはよくわかる!」

次女にコントローラーを触られながらも試合を続ける長男と次男。

 

長男長男

あっ、メッシおるやん!

次男次男

メッシもいるんや!

次女次女

マンマ!

次女よ 「マンマ違うから!飯ちゃうから!」

長男と次男のメッシ発言に反応した次女はゲームの場から離れ食卓テーブルの方へ移動する・・・。

ご飯はもう食べましたけど・・・。

ウイニングイレブン

スポンサーリンク