夕食後に長男と次男は何やらコソコソと話をしている。

聞いてないふりをして耳を傾けると何やら将来について語っている。

 

長男長男

あんな、大人になったら何する?

次男次男

いつの話?

長男長男

だから大人になってからやんか!

次男次男

えーわからんわー!そんな前の話!

次男よ 「そんな先の話な!」

 

長男長男

仕事は何する?何がしたい?

次男次男

んーとなー。お医者さんとかかなー。

長男長男

お医者さんええな。他には?

次男次男

えーっと。馬に乗る人かな。

 

将来の夢やどんな仕事がしたいなどの話ができるようになった長男と次男に少し感動する。

コソコソ話が聞こえていると気づいた長男。

 

長男長男

聞かんといてや!大事な話をしてんねんから。

長男よ 「割と聞こえてるから!コソコソになってないから!」

その後も長男と次男で話をしていると、姫も加わり3人でコソコソ話。

3人とも嬉しそうに何やらコソコソ。

 

長男長男

はい!では発表します!みなさん集まってください!

長男が大人を呼び、全員集まる。

 

3人3人

今から大きくなったら何になりたいか発表します!

コソコソ話で大きくなったら何になりたいかを話していた3人。

それぞれが皆に発表することに。

まずは長男から。

 

長男長男

大きくなったらサッカー選手になりたいです。ほんでドイツに行って皆でおいしい物を食べたいです。

おー!皆で拍手!

次に次男。

 

次男次男

大きくなったらお医者さんになりたいです。みんなに注射すんねん!

おー!拍手!

最後は姫。

 

長女長女

大きくなったら、お相撲さんになりたいです。どすこいどすこい!

・・・・。

 

長男と次男長男と次男

なんでお相撲さんやねん!おもろー!あほやなー!

姫よ 「夢は大きくていいでしょう!」

スポンサーリンク