工事をする必要がなく玄関に取り付けることができる虫よけカーテンのご紹介です。

家の中に風を入れたい時には玄関のドアを開けるのが一番良い方法です。

玄関のドアを開けるととてもいい風が入ってきます。

風が入るのはいいけれど玄関ドアには網戸がないので蚊や蝿などの虫が家の中に入ってしまいます。

玄関に網戸を設置するとなると工事が必要だったり値段が高くて買えないといった問題点が出てきます。

そんな時に便利なのが虫よけカーテンになります。

虫よけカーテンとは?

虫よけカーテン

玄関や勝手口などに簡単に取り付けることができるカーテン式の蚊帳網戸になります。

蚊・害虫・ホコリの侵入を防ぎながら空気の入れ替えができる便利なカーテンです。

玄関のドアフレームに付属の面ファスナーや画鋲などで簡単に設置することができます。

ビスやネジなどを使用しないので工事が必要なく女性一人でも取り付けができる虫よけカーテンです。

虫よけカーテンの特徴

虫よけカーテンの一番の特徴はマグネットが自然にくっついて閉じてくれる機能です。

虫よけカーテンを開けて出入りをした時に、マグネットが左右に広がったカーテンをパチンパチンと自然に閉めてくれます。

マグネットなので開けるときも簡単に開けて出入りをすることができます。

その他の特徴としては

  • 工事不要
  • 取り付け簡単
  • 飾り用レース付き
  • 画鋲と面ファスナー付き
  • 風通しが良い
  • 最大幅以内の出入り口なら自由に取り付け可能

虫よけカーテンの設置方法

虫よけカーテン

虫よけカーテンは付属している面ファスナー(マジックテープ)で取りつけることができます。

①虫よけカーテンを広げれるスペースを確保し中心のマグネットをくっつけて左右の位置を合わせます。

②本体のドアフレームに接する部分の上部や左右部分に面ファスナーの両面テープを貼りつけます。

③本体に貼りつけた面ファスナーの反対側の両面テープを剥がしドアフレームに貼りつけます。

④本体側とドアフレーム側の両面テープをしっかりと貼りつければ完成です。

面ファスナー以外の取り付け方法としては

  • 付属の画鋲で取り付ける
  • ステープルガンでヘリを固定して取り付ける
  • カーテン上部を縫い付けてつっぱり棒を通して使用する
  • 両面テープだけで取り付ける

これらの方法があります。

最大幅以内の出入り口なら、自由に取り付けをすることができます。

虫よけカーテンの商品詳細

セット内容:本体、飾り用レース、面ファスナー12枚、画鋲20個

サイズ:約W100×H220cm(カーテン本体)

重量:約330g(本体合計)

材質:ポリエステル, ナイロン, ABS, 鉄

まとめ

虫よけカーテンは春秋の季節にとても重宝します。

エアコンを使わなくても玄関を開けることで気持ちのよい風が通ります。

網戸の変わりにベランダや窓に取り付けることも可能です。

賃貸の家などに住んでいる人は工事が不要なので使い勝手が良いです。

ツッパリを通したり、縫い合わせたりと使う用途に合わせてリメイクすることができます。

本体を利用し手作りでオリジナルの蚊帳カーテンにすることもできます。

虫よけカーテン

★最大41倍+クーポン★ 蚊帳カーテン 目隠しと虫除けマグネット式カーテン 玄関カーテン 3特典【送料無料+お米+ポイント】 網戸カーテン 蚊や虫をシャットアウト 玄関網戸カーテン 玄関用カーテン 玄関カーテン

スポンサーリンク