家の壁や柱などに貼れる身長計ウォールステッカー。

子どもの身長を気軽に測ることができて記録としても残していくことができます。

身長計ウォールステッカーには主に転写式とシール式があります。

ここでは身長計ウォールステッカーの使い方や活用方法などをまとめています。

身長計ウォールステッカーの使い方・貼り方(転写式)

転写タイプの身長計ウォールステッカーは価格が少し高いですが丈夫できれいな仕上がりになります。

転写タイプは基本的に本体と転写シート(透明フィルム)に分かれています。

本体シールを透明の転写シートに移してから壁に貼るタイプになります。

転写タイプの中には転写シートが本体ステッカーの上に貼られている商品もあります。

①本体と透明フィルムを準備します。

※身長計は2・3パーツに分かれているので後でつなぎ合わせます。

身長計ウォールステッカー

②透明フィルムを少しめくります。

※少しめくった箇所で台紙を折って本体ステッカーに貼り付けやすいように整えておくと貼りやすくなります。

身長計ウォールステッカー

③最初の位置をしっかりと合わせて透明フィルムを本体ステッカーに貼り付けます。

※最初に貼り付けた部分を基点として手を透明フィルムにそえながら台紙を少しずつはがしていきます。

身長計ウォールステッカー

④透明フィルムに本体ステッカーがしっかりと貼りつくように指や手のひらを使いこすります。

※滑りやすいタオルなどを使用するとしっかりと貼り付けることができます。

身長計ウォールステッカー

⑤本体ステッカーをハサミで貼りやすいパーツごとに切ります。

※できるだけ余白が残らないようにカットすると作業がしやすくなります。

身長計ウォールステッカー

⑥身長計を壁端などではなく真ん中などに貼り付ける場合は目印テープやメジャーなどを使います。

身長計ウォールステッカー

⑦端から長さを均等に測って目印テープを貼ったりメジャーをセットします。

※身長計が曲がらないようにまっすぐに貼るのが重要なポイントになります。

身長計ウォールステッカー

⑧本体ステッカーの不要な部分は事前にカットしておきます。

身長計ウォールステッカー

⑨本体ステッカーのついた透明フィルムを貼っていきます。

※目印テープやメジャーに合わせて貼るときれいにまっすぐ貼れます。

身長計ウォールステッカー

⑩台紙をはがしながらゆっくりと貼り付けていきます。

身長計ウォールステッカー

⑪タオルや指・手のひらなどでしっかりとこすりながら貼り付けて透明フィルムをはがします。

※透明フィルムは本体ステッカーが壁にしっかり貼りついていることを確認しながらはがします。

身長計ウォールステッカー

⑫身長計の上の部分をつなぎ合わせるように貼っていきます。

身長計ウォールステッカー

⑬目印テープなどをはずせば身長計ウォールステッカーの貼り付け完了になります。

身長計ウォールステッカー

⑭装飾ステッカーなども同じように貼り付けます。

身長計ウォールステッカー

身長計ウォールステッカーの貼り方・使い方(シール式)

シールタイプの身長計ウォールステッカーは価格がとても安く手軽に貼り付けができます。

子どもだけでも簡単に貼りつけることができます。

失敗しても何度も貼り直しができるので便利です。

仕上がりは転写式ほどきれいな仕上がりにはなりません。

①身長計ウォールステッカーを準備します。

身長計ウォールステッカー

②台紙から本体ステッカーをはずします。

身長計ウォールステッカー

③壁などに本体ステッカーを貼りつけたら完了になります。

身長計ウォールステッカー

身長計ウォールステッカーの注意点

気泡が入らないように

気泡が入らないようにゆっくりと端から押しながら貼るようにします。

慎重に貼っていても気泡が入ってしまうことがあります。

空気がはいることでステッカーがプクっと浮いてしまいます。

大きなステッカーなどで貼りなおしが難しい場合は針などで小さな穴をあけて空気を逃がします。

ステッカーの面積が小さい場合は指などで空気を端に押し出します。

ステッカーがよれてきたら

身長計ステッカーは長くて大きなものが多いです。

複雑な形をしているステッカーや曲線の多いステッカーなどは端からよれてしまうことがあります。

よれてしまった部分はゆっくりとはがしてステッカーの流れに沿って貼り直しします。

ステッカーの粘着度によっては剥がすときにステッカーが伸びてしまうので気をつけながら貼り直しをします。

貼る場所に注意

身長計ウォールステッカーは貼れる壁とはがれやすい壁があります。

ツルツルとした場所なら基本的にはどんな場所でも貼り付けることができます。

木の柱などにも使用することができます。

以下3つのタイプの壁面には貼りつかなかったり、すぐにはがれてしまう場合もあります。

①デコボコした壁

身長計ウォールステッカー

多少のデコボコがある壁の場合は問題なく使用できますが、デコボコが激しい壁でははがれやすくなります。

②ザラザラした壁

身長計ウォールステッカー

珪藻土や漆喰、砂壁などのザラザラしている壁でははがれやすくなります。

③機能性クロス

身長計ウォールステッカー

コーティングがされているような機能性クロスの場合は貼りつかないことがあります。

身長計ウォールステッカーの活用方法

身長計ウォールステッカーは家庭だけではなく色々なシーンで活躍しています。

子どもが関わる施設などでも人気の商品です。

  • 幼稚園・保育園
  • 小学校・中学校
  • 体育館
  • 保健室
  • 病院
  • 児童館
  • アミューズメントパーク
  • フードコート
  • キッズスペース
  • 歯医者
  • ハウスメーカー
  • 住宅展示場
  • 出産祝い
  • 孫へのプレゼント

まとめ

身長計ウォールステッカーは安いものは1,000円以下でも購入することができます。

シールタイプなら100均のダイソーやセリアなどでも販売しています。

子どもの成長を記録して思い出として残していくには長く使えて丈夫な転写タイプがおすすめです。

金額は少し高くなりますが高品質でデザインの種類が豊富です。

貼りつける作業がシールタイプに比べると少し手間にはなりますが仕上がりは転写タイプの方が圧倒的にきれいです。

子どもが使用する施設やハウスメーカーなどにも人気の身長計ウォールステッカーはおすすめです。

スポンサーリンク