折り紙で簡単に作れる菜の花の作り方を紹介します。

花びらを折る作業は3歳頃からの子どもでも作ることができます。

折り紙を9等分に切って作っていますが、難しい場合は4等分でも創作できます。

大きな壁画を作る場合は折り紙1枚で花びらを作ることもできます。

保育園や幼稚園などでは定番の簡単な作り方になります。

菜の花

折り紙 菜の花の作り方

準備する物

菜の花

折り紙3枚(黄色2枚、緑1枚)、ハサミ、のり

折り方

①黄色の折り紙を1枚準備して9等分になるように折り目を入れます。

菜の花

菜の花

②折り目に合わせてハサミで折り紙を切ります。

※切り方は自由です。

菜の花

③正方形の9枚の小さな折り紙になります。

菜の花

④もう一枚の折り紙も同じように切って16枚程度、準備します。

菜の花

⑤1枚の花びらを折っていきます。

菜の花

⑥白い部分が上になるよう半分に折ります。

菜の花

⑦上の一枚だけを下に合わせて折り返します。

菜の花

⑧横向きに半分に折ります。

菜の花

⑨家の一枚だけを反対側に折り返したら葉の花の花びらが完成になります。

菜の花

⑩浮いている個所をのりでとめてきれいな平面の花びらを作ります。

菜の花

⑪同じ作業を繰り返してたくさんの花びらを作ります。

菜の花

⑫緑色の折り紙を準備します。

※葉っぱと茎を作ります。

菜の花

⑬4等分サイズを2枚と半分サイズを1枚になるようにハサミで切ります。

菜の花

⑭4等分サイズで2枚の葉っぱを作ります。

※葉っぱの折り方は下記の関連記事になります。

関連記事:折り紙で作る!葉っぱの作り方・折り方!

菜の花

⑯半分サイズの折り紙は長方形になるように4等分します。

菜の花

⑰半分に折ります。

※茎の部分になります。

菜の花

⑱斜めに折って茎同士をのりで貼り付けます。

菜の花

菜の花

⑲下の方に葉っぱを貼り付けます。

菜の花

⑳花びらを貼り付けたら菜の花の完成になります。

菜の花

折り紙 菜の花のリメイク方法

花びらと葉っぱと茎の3種類を作っておけば色々な菜の花に作り替えることができます。

中心の茎を少なくしたらシンプルな菜の花になります。

菜の花

葉っぱを半分にしたり向きを変えて貼りつけると動きのある菜の花になります。

菜の花

葉っぱを作らないで茎だけにするとスタンダードな菜の花になります。

菜の花

色々な組み合わせで葉の花を作ることができます。

花びらの数を少なくしたり増やしたり、色の違う花びらを作ったりしてもきれいな菜の花になります。

花びらを丸く切っても雰囲気の異なる菜の花になります。

長女の感想

長女長女

花びらの折り方はめっちゃ簡単やった。

なれたら10秒くらいで作れる。

保育園では大きいサイズの花びらをいっぱい作って壁に貼ってる。

画用紙とかに貼ったらめっちゃかわいい作品ができる。

まとめ

折り紙で作れる簡単な葉の花の作り方でした。

葉の花の花びらは4回折るだけでできるので小さな子どもで簡単に作ることができます。

平面な花びらを集めることで立体的な菜の花を作ることができます。

画用紙などに貼り合わせていくと切り絵のような仕上がりになります。

ハサミを使うのが難しい子どもにはあらかじめ大人が切っておくと子どもだけで簡単に作ることができます。

シンプルでかわいい菜の花は春の創作折り紙の定番です。

スポンサーリンク