ドアの指はさみ防止アイテムを少しでも安く探している人におすすめの商品紹介です。

フィンガーアラートより安い価格で販売されている「はさマンモス」になります。

すぐに購入したい人はこちらから購入できます。



はさマンモスとは?

ドアの根元にあたる蝶番(ヒンジ)側に取り付ける指はさみ防止グッズになります。

0歳から12歳までの子どもがドアに指を挟まれて切断する事故がとても多いです。

なかでも手動ドアによる指はさみが一番多いとされています。

ヒンジ側に指を挟むと骨折や切断などの危険性があります。

家にあるドアのヒンジ側に取り付けて指はさみを完全に防止する優れた器具になります。

はさマンモスの特徴は?

外観を損ねない

はさマンモス

はさマンモスはポリプロピレンでできていて透明なデザインになります。

ナチュラルや木目調のカラーリングされた商品より部屋を選ばずに使用することができます。

透明なので外観を損なわず、しっかりと指のガードもしてくれます。

形状が優れている

はさマンモス

はさマンモスの形状は谷折り・山折り・谷折りの形状になっています。

指はさみ防止グッズで人気のフィンガーアラートやその他の類似品は丸い形状になっています。

丸い形状では形が決まってしまっているのでドアを開けておきたくても閉まってしまいます。

はさマンモスの形状は谷折り・山折り・谷折りになっている部分が自由に曲がります。

曲がることでドアも自由な角度で開けておくことができます。

接着面が少ないので剥すのが簡単

はさマンモス

ヒンジ側に取り付ける指はさみ防止アイテムのデメリットとして粘着力が強すぎるという問題があります。

接着剤が強すぎて引っ越しなどで剥すときにドアや壁を傷めてしまいます。

はさマンモスは両面テープで接着するのですが、接着面を少なくすることで剥しやすい仕様になっています。

賃貸に住んでいる人でも気軽に使えるようになっています。

価格が最安値

ドアへの指はさみ防止グッズ【はさマンモス】1,700円から。

同じような指はさみ防止アイテムの値段を比べてみるとはさマンモスが最安値になります。

内側のみ・外側のみ・内側と外側のセットとサイズの異なる種類で販売している物が多いです。

はさマンモスも表用・裏用・表裏セットと3歳までの子ども用(135cm)と4歳以上の子ども用(180cm)の種類があります。

はさマンモスの価格は135cmの表裏セットで3,500円(税込)になります。

その他の類似品を楽天市場の最安値で調べてみました。

  • フィンガーアラート →120cmの内側・外側セット4,620円(税込)
  • 指はさまんぞう    →120cmのスクリーンタイプ9,141円(税込)
  • もうはさまん棒     →98cmのスクリーンタイプ6,458円(税込)

スクリーンタイプはドアの動きに合わせて生地が引き出されたり巻き取られたりするタイプになります。

はさマンモスやフィンガーアラートよりも金額は高くなります。

同様なタイプで比べるならやはりフィンガーアラートになります。

フィンガーアラートは150cmの内側・外側セットになると6,622円(税込)になります。

はさマンモスは180cm表裏セットで5,500(税込)になります。

150cmよりも長い180cmでフィンガーアラートより安いことがわかりました。

はさマンモスのここがすごい!

類似品の問題点をクリア

指はさみ防止グッズの類似品には問題がたくさんあります。

  • ドアの形状によって取り付けらない
  • 商品が硬くてドアの開く角度を自由に調節できない
  • 接着剤が強すぎて塗装や壁紙を傷めてしまう
  • 開け閉めを繰り返すとはがれる
  • 見た目が悪い
  • 価格が高い

これらの問題点をはさマンモスはすべてクリアしています。

さらに価格も最安値で日本製という安心高品質低価格な商品になります。

機能性抜群

  • ドアが100度まで開けれる
  • ハサミで簡単に切れて長さが調節できる
  • 耐久性が5年(子どもが成長するまでの十分な耐用年数)
  • 雨の当たらないところであれば屋外ドアでも可能

指はさみ防止グッズのなかでも機能性は抜群です。

デメリットをなくしメリットのみにこだわった商品になります。

はさマンモスの取り付け方法

①取り付け箇所をよく拭きます。

油分や汚れなどがある場合は少量の洗剤をつけてきれいに取り除きます。

洗剤が残らないようにしっかりと乾拭きします。

②ドア枠側に貼りつける

まずはドアの枠側に貼りつけます。

下から上に向かって貼っていきます。

上端と下端をつまむときれいに貼りつけやすくなります。

③ドア側に貼りつける

ドアを軽く開き、上から下までまっすぐになるように貼りつけます。

慎重に丁寧に貼っていきます。

はさマンモスの金額や送料は?

3歳までの子ども用135cm(45cm×3枚)

表用2,600円(税込)・裏用2,500円(税込)・表裏セット3,500円(税込)

4歳以上用180cm(45cm×4枚)

表用3,800円(税込)・裏用3,700円(税込)・表裏セット5,500円(税込)

送料は10,000円以上のご注文で、送料無料になります。

15,000円以上のご注文では表用180cm(3,800円)がプレゼントされるという特典もあります。

はさマンモスの商品詳細

商品名:はさマンモス

生産国:日本

サイズと対象年齢:

はさマンモス

対象年齢:135cm(0~3才)、180cm(4才以上)

135cmの商品は45cmのはさマンモスが3枚、180cmの商品は45cmのはさマンモスが4枚という構成です。

材質:ポリプロピレン

まとめ

はさマンモスは楽天市場とヤフーショッピングでは販売されていません。

アマゾンでは販売されていましたが価格が割高になってるので公式サイト【はさマンモス】での購入がお得です。

指はさみ防止アイテムにはストッパー・スクリーン・バーなど色々なタイプがあります。

100均のダイソーやセリアなどでも指はさみ防止クッションやバータイプの物は販売されています。

少しでも安く済ませようとクリアファイルなどを使って手作りしている人もいます。

子供の安全を守る物なので多少高くても安心できる商品を選んだ方が良いと思います。

色々あるタイプのなかでも安全性が高いのがはさマンモスなどのカバータイプになります。

カバータイプは保育園や児童施設・高齢施設や病院などでもよく使われています。

お年寄りが指を挟むことも多く、介護用品としても注目されています。

子どもが指を切断する事故が起きてからでは取り返しがつきません。

子どもも大人も安心して生活ができる環境作りをすることが大切です。



スポンサーリンク