離れて暮らす両親に孫の姿を見せたくなりませんか?

離れて暮らす孫の姿を見たくありませんか?

そんな離れて暮らす家族の為に開発されたサービスが注目を集めています。

  • 実家が遠くて孫を中々連れて帰れない
  • おじいちゃん・おばあちゃんに子どもを見せたい
  • 孫の顔が見たい
  • 孫がどんな生活をしているのか知りたい
  • 両親がスマホを持ってない
  • テレビ画面で孫の姿が見たい
  • 敬老の日のプレゼントを悩んでいる

このような悩みを解決してくれるのが「まごチャンネル」という商品になります。

まごチャンネル

まごチャンネルとは?

まごチャンネル

離れて暮らす実家のテレビに、スマホで撮影した子どもの動画や写真をすぐに届けることができるサービスです。

小さな家型の機器を実家のテレビに設置するだけです。

設置も誰でもできるように電源とケーブルの2本だけになります。

簡単設置で実家のテレビに孫専用のチャンネルを作り出すことができます。

まごチャンネルの仕組みは?

まごチャンネル

まごチャンネルの仕組みはとても簡単です。

①スマートフォンで専用アプリを使い動画を撮影したり写真を撮ったりします。

②その動画や写真がネット回線を通じてまごチャンネルの受信ボックスに送信されます。

③テレビにまごチャンネルを接続すると動画や写真を見ることができます。

④家族が動画や写真をみると送信した人にもアプリに通知が届きます。

WIFIやインターネット回線がない家でも使えるように通信回線が内蔵されています。

テレビがあれば誰でもまごチャンネルを使うことができます。

まごチャンネルの使い方は?

まごチャンネル

【動画や写真を送る側】

①スマホにまごちゃんねる専用のアプリをダウンロードします。

②アプリにログインします。

③アプリのカメラで動画や写真を撮影します。

※スマホ内にある動画や写真を選択して送ることもできます。

【動画や写真を受信する側】

①まごチャンネルの受信ボックスを設置します。

②動画が届くとランプが点灯します。

③テレビのリモコンで入力切替をして動画を再生します。

※テレビのリモコンをそのまま使えるので機械が苦手な人でも安心です。

まごチャンネルの特徴は?

ネット環境が必要ない

まごチャンネル

実家にはインターネット回線がないから使えないのでは?と疑問に思う人もいます。

まごチャンネルは受信器にネット回線が内蔵されています。

インターネットがない環境でもテレビさえあれば使用することができます。

機械音痴な両親でも簡単設置

まごチャンネル

機械が苦手な人や高齢な人でも簡単に設置することができます。

電源ケーブルとテレビ接続用ケーブルの2本だけになります。

電源ケーブルは普通にコンセントにさすだけなので誰でもわかるはずです。

テレビの接続用ケーブルはテレビのHDMI入力にさすだけになります。

まごチャンネル

黄色と白色と赤色の線をここにさして本体の線はこっちでっと悩む心配もありません。

電化製品を使うのと同じように1本はコンセントから本体、1本は本体からテレビにつなぐだけになります。

家族でまとめて送れる

まごチャンネル

無料の専用アプリを使用することで家族や親せき皆からの動画や写真を送ることができます。

動画を撮影する人はママ、写真を撮るのはパパと固定している家庭は少ないと思います。

ほとんどの家庭がパパもママもそれそれが子どもの動画や写真を撮影すると思います。

そんな場合でもそれぞれのスマホにアプリを入れれば購入者のアプリから家族を招待することができます。

色々な人から色々な目線でも動画や写真を届けることができます。

新着受信を光でお知らせ

まごチャンネル

新しい動画や写真が実家に届くと家型の端末の窓が点灯します。

「窓が光ったら新しい動画や写真が見れるよ。」と伝えておけばおじいちゃん・おばあちゃんでもわかります。

ちょっとした光でのお知らせですが、動画や写真を待っている側にはとても嬉しい光になります。

光れば孫の新しい動画や写真が見れる、わかりやすくシンプルな機能です。

通知機能は安否確認にも使える

まごチャンネル

実家がまごチャンネルを見ると、送った側のアプリに通知がきます。

ちゃんと見てくれているという事が安心にもつながります。

高齢者のいる実家などでは普段は見てくれているのに最近は見てくれていないので何かあったのでは?とすぐに異変に気づくことができます。

動画や写真を送るだけではなく簡易な見守りの役割にもなってくれます。

まごチャンネルの気になる容量は?

まごチャンネルで気になるポイントとして容量の問題があります。

当然ながら動画や写真を無限に送り続けることはできません。

公式サイトに記入している参考容量としては写真が5万枚、動画が1分のものが2000本程度になっています。

一般的な生活での様子を送っているだけなら約3年から4年分の保存が可能です。

アプリから動画や写真を削除すれば容量を空けることができます。

有償サービスとして容量拡張サービスもあるようです。

まごチャンネルの月額は?

まごチャンネルは本体価格の他にサービス利用料がかかります。

年払いの場合は15,000円(税抜)、月々払いの場合は1,480円になります。

年払いを月々に計算すると1,250円相当になり少しお得になります。

サービス利用料は自分で払うか、実家に払ってもらうか選択することができます。

本体はプレゼントして、月額料は両親にという家族も多いようです。

孫の姿をこまめに見ることができるなら月額利用料なんて気にしないという親が多いからだと思います。

親にとって孫を身近に感じることができるのはプライスレスです。

購入するならどこがお得?

まごチャンネル

まごチャンネルは家電量販店では取り扱っていません。

店舗で購入できるのは百貨店の三越・伊勢丹のみになります。

インターネットで購入する場合は楽天市場・アマゾン・公式サイトなどになります。

楽天市場でも販売はされていますが、公式ではないショップが販売していて割高になります。

アマゾンは公式が販売していてタイミングによっては割安で購入することもできますが特典がありません。

一番お得に買うならまごチャンネルの公式サイトがおすすめです。

公式サイトで購入すると特典がついてきます。

  • サービス利用料が2ヶ月無料
  • 名入れサービス
  • 全て設定済みで出荷

これらの特典がつくのは公式サイト最大の魅力です。

まとめ

離れて暮らす家族だからこそ使いたくなるサービスです。

まごチャンネルは本体側は日本国内でのみ使用できますが、スマホ側は海外からでも使うことができます。

海外出張や海外赴任などで日本を離れて暮らすことになった家族にはありがたいサービスです。

遠ければ遠いほど、離れれば離れるほど、孫に会う機会は少なくなってきます。

まごチャンネルがあれば家族を近くに感じることができます。

両親・祖父母へのプレゼントとしてとても喜ばれます。

離れて暮らす両親へ最高の親孝行ができるサービスです。



スポンサーリンク