長男が購入したゲームスタジアム3+1の紹介です。

3つのボードゲームと魚釣りゲームが1セットになった楽しいゲームです。

オセロ(リバーシ)と将棋とチェスとフィッシングゲームの4種類ができます。

長男が将棋をしたいと探していたところ、次男ができるオセロ、長女ができる魚釣りのゲームが1セットになっている物を発見して即購入したおもちゃです。

3・5・7才の子どもがまとめて楽しめる便利なゲームボードです。

ゲームスタジアム

商品詳細

リバーシ・将棋・チェスの3種類のボードゲームが楽しめます。

外箱の割には中身はコンパクトで子どもでも持ち運びやすいサイズになります。

リバーシ

ゲームスタジアム

リバーシはオセロの名前でなじみがある人がほとんどだと思います。

ルールは簡単で白と黒に分かれ交互に相手の駒をはさんで行くゲームです。

はさんだ駒は自分の色にひっくり返し、自分の色の駒が多いほうが勝ちになる対決ゲームです。

リバーシは盤面に溝があり、コマがずれにくい作りになっています。

袖や肘が当たっても動きにくいので子ども同士で対決ができます。

駒を収納できるスペースがあり遊んでいるときには収納スペースのフタを駒置きにすることができます。

将棋

ゲームスタジアム

将棋は駒を動かして先に相手の王様を取った方が勝ちになるゲームです。

将棋の駒は本格的な立体駒ですが、サイズが少し小さいので大人は少しやりずらく感じます。

盤面に溝がないので紙板を将棋用の盤面に変更してプレイします。

盤面の端には駒の動かし方が書いているゲームガイドがあるので見ながら駒を動かすことができます。

このガイドを見ながらすることで長男はすぐに駒の動かし方を覚えることができました。

チェス

ゲームの王様と呼ばれ世界中に愛されるボードゲームです。

お互いの駒を奪い合いながら、最後にキングを追いつめた方の勝利になります。

駒がとても小さく柄がわかりにくいので、少しやりずらく感じます。

チェスはルールを知っている人が我が家にはいないので長男が説明書を見て勉強中です。

スピンフィッシングゲーム(魚釣り)

ゲームスタジアム

動き回って口をパクパクとあける魚を釣るゲームになります。

竿が2本ついているので2人で対決することができます。

口をあけるタイミングをみて糸を入れないといけないので3歳の長女は少し苦戦していました。

歯の隙間に少しひっかけないと釣りあがらないのでタイミングとコツが必要になります。

オセロや将棋ができない長女は次男と一緒にこの魚釣りゲームを楽しんでいます。

商品仕様

セット内容:ゲーム盤×1、ゲームボード×1、リバーシ駒×64、将棋駒×40、チェス駒×32、ゲーム取扱説明書×1、フィッシング本体×1、魚駒×1、釣竿×2、デコレーションシール×1、フィッシング取扱説明書×1

主な材質:ABS、PS、紙、HIPS、PP、ポリエステル

電池:電池別売 単2電池×2

対象年齢:4歳 ~

メーカー:ハナヤマ

まとめ

テレビゲームやスマホゲームばかりやりたがる子どもたちですが目に悪影響があるのでどうにかしたいと考えているママ・パパは多いはずです。

我が家もすぐにテレビを見たりスマホで動画を見たりするので、みんなで遊べるゲームを探していました。

オセロや将棋は昔ながらのゲームですが、子どもでも簡単にできるゲームです。

「将棋は簡単ではない」と思う人がいますが、子どもは覚えるのがとても早いです。

動かし方のガイドを見ながら数回やれば簡単にできるようなります。

フィッシングゲームは2才頃からできオセロは3才頃からでき将棋やチェスは4才頃からと年齢にあったゲームが揃っています。

兄妹が2人や3人の家庭では子ども同士で対戦することができます。

大人も一緒に楽しめるのでとても盛り上がります。

一家に一台あれば楽しめるゲームスタジアム 3+1 スペシャルセットはとてもおすすめです。

 

スポンサーリンク