当ブログのおススメの商品でも紹介した魔法の粉(グランズレメディ)の使い方と効果の紹介です。

我が家で悩まされていた、子どもたちの靴の臭いです。

靴の臭いを完全に消臭してくれた魔法の粉です。

騙されたと思ってグランズレメディを使用してとても良かったです。

グランズレメディとは?

グランズレメディ

テレビ番組で紹介されたり、芸能人が使用したことにより、口コミや2chで広がった消臭剤です。

ニュージーランドで発売され、世界中で販売実績がある商品です。

グランズレメディは別名「おばあちゃんの治療」と呼ばれていてニュージーランドでは古くから使用されている商品です。

天然成分で除菌・消臭・抗菌効果があり、においの原因となる雑菌を除菌してくれます。

消臭・抗菌効果も6カ月以上のロングラン効果のある魔法の粉と呼ばれている商品です。

靴の気になる匂いをもとから絶ち、靴の色やデザインを損なうこともありません。

どんな靴にも使用でき、べたつかず、さらさらの使い心地です。

グランズメレディの成分と危険性

グランズレメディの成分

グランズレメディの成分は天然成分等と記載されています。

詳しく調べると、天然の鉱物粉末でミョウバン、タルク、酸化亜鉛等が含まれています。

この成分はニュージーランドでMSDS(成分安全保証書)の発行も受けていて安心して使用できます。

我が家の子どもたちは保育園で行くのに素足で靴を履くので、少し抵抗がありました。

成分をきちんと調べると安全なのがわかったので、素足で履かせました。

ベビーパウダーでも使用されている鉱物粉末なので赤ちゃんが誤って飲み込んでも多量摂取でなければ問題はありません。

直接、肌に触れるのに抵抗がある人はパッチテストなどをしてから使用するのも良いと思います。

皮膚から吸収されることはないですが、傷口などにはかからないように使用した方が良いです。

グランズレメディの使用方法

グランズレメディは天然成分なのでどんな素材の靴にも使用可能です。

革靴・スニーカー・サンダル・ヒールなどオールマイティに使用できます。

まずは付属のスプーンで1杯(片足分)を左右の靴の中に散布します。

この時に内蓋を利用してすりきり1杯にし余分な粉を落とすと少しでも粉を節約できます。

グランズレメディ

散布した粉を上下左右に軽く振り、つま先部分や中敷き部分にまんべんなく粉がいきわたるようにします。

振りすぎると粉が舞ってしまうので注意しましょう。

グランズレメディ

もう片方の靴も同様に粉を入れ軽く振ります。

サンダルやミュールや特に臭いがきつい靴には内側部分(足の甲)にも粉がいきわたるようにします。

グランズレメディ

全体に粉がいきわたり白くなったら完了です。

グランズレメディ

この作業を毎日1日1回、約7日間繰り返しおこないます。

毎日同じ靴を履かない場合は、次回履く時に散布すれば大丈夫です。

散布した日のみ靴下や足にパウダーが付着するので、室内にあがるときにはパウダーを払う必要があります。

白い粉が足に付くのが気になる人も、靴の中の粉を捨てずにそのまま継続して履きましょう。

白さは靴を履いている時間とともに白くなくなり、靴の素材色に戻ります。

サラリーマンの人は1日中、営業で外回りする日などに使用すると粉っぽさが残らなくて済みます。

7~10日間、毎日散布したあとは、その後なにも手を加えなくても、6ヶ月以上も消臭効果が持続します。

スポンサーリンク

グランズレメディの効果

グランズレメディ

我が家が使用してきた靴消臭剤ではトップクラスの優良商品です。

驚くほど、完全に消臭されます。

除菌効果までは調べることができないですが、消臭されている時点で雑菌などの繁殖は抑えられていると感じます。

臭いの種類も無香料・クールミント・フローラルから選べます。

我が家ではクールミントを使用していますが、臭いが無くなってからは、ほのかにミントのいい匂いがするほどです。

2歳・4歳・6歳の素足で靴を履く子どもに使用した結果

長女長女

2歳の長女 → 散布して2日目で臭いが消える。

次男次男

4歳の次男 → 散布して5日目で臭いが消える。

長男長男

6歳の長男 → 散布して9日目で臭いが消える。

このような結果になりました。

2歳の長女は靴(14cm)のサイズが小さいのでスプーン半分程度の量で十分に全体に散布することができました。

散布して2日目には完全に臭いが無くなりました。

4歳の次男は臭いがきつかったので3日目でも臭いが消えなかったので諦めていました。

それでも5日間継続すると、5日目に完全に臭いがきえてビックリでした。

6歳の長男はとにかく悪臭で、長男の靴だけは不可能と感じていました。

1週間継続しても臭いが消えなかったので、無理だと思いました。

靴底だけではなく甲の部分への散布をしながら2日経過すると、やっと臭いが消えました。

9日経過していますが、最初から甲の部分も散布していれば1週間で結果はでていたのかな?と思います。

不可能だと感じるほど臭かった長男の靴の臭いも完全に除去できたので感動しました。

次男は足に粉が付くのが3日目くらいから嫌がったのですが、なんとな説得して履いてくれました。

1週間我慢するだけであとは半年間程度、消臭効果が継続するのも魅力です。

購入先と販売価格

グランズレメディは店舗ではドンキホーテで購入することができます。

他の薬局などでは取扱いがないところが多く、あまり見かけることがありません。

楽天やアマゾンなどのネット通販では2,000円程度で購入することができます。

正規品・偽物・並行輸入などがあるようですが、基本的には成分が同じなので消臭効果に変わりはないと思います。

偽物という商品には当たったことがないのでわかりませんが、国内正規品と並行輸入品のどちらも使用しましたが、変わりはありません。

原産国はニュージーランドで輸入元は日本のメーカーなどの商品が主流になると思います。

少し価格は高いですが、日本の工場で作られているフットクリアをいう商品もあります。

グランズレメディとよく比較して販売しているショップがあります。

フットクリアはボトルタイプで粉を散布できるので手が汚れることがありません。

メリットはその程度なので我が家では少しでも価格が安いグランズレメディを使用しています。

使用上の注意

目に入った場合はきれいな水で十分に洗ったあと、必要に応じて医師の診察を受けて下さい。

口に入れてしまった場合は、口を十分すすいで下さい。

傷口には直接パウダーがかからないようにして下さい。

小児の手の届かない場所に保存して下さい。

室内に上がるときは、靴下についたパウダーを払い落として下さい。

グランズレメディの活用方法と裏技

グランズレメディが靴に使用できるのは当然ですが、色々な素材に対応しているのでその他にも応用することができます。

スポーツ用品で臭くなるものならなんにでも使用できます。

野球のグローブ・サッカーのキーパーグローブ・ボクシンググローブ・剣道の小手・スキースノーボードの手袋などにも使用できます。

汗などで雑菌が繁殖し臭いの原因となるものに、使用できるのにはとても便利です。

丸洗いができないものなどに使用することができます。

まとめ

フランズレメディはコストパフォーマンス・効果ともに素晴らしい魔法の粉です。

もっと早くに出会いたかったと思わせてくれる商品です。

騙されたと思って購入してから、すっかりリピーターになってしまいました。

重層やウタマロ石鹸などを利用し、靴を丸洗いするのが面倒な人にとっては本当に魔法の粉です。

簡単に粉を振りかけるだけなので誰でもすぐにできます。

靴の臭いを完全消臭する消臭剤として、最高におススメの商品です。

スポンサーリンク