タブレット型の子ども向け通信教育サービス「RISU(リス)きっず」。

算数に特化したタブレット学習教材RISU算数の幼児バージョンになります。

ここでは我が家の長女がRISUきっずを体験した感想をまとめています。

ガムシャラナ子育て限定!RISUの一週間お試し利用はこちらから!

RISUきっず算数タブレットのチュートリアルで操作を確認

RISUきっずタブレット

RISUが届いてまず初めに初期設定をする必要があります。

充電コンセントをいれて電源を入れます。

Wi-Fiに接続するよう要求してくるのでWi-Fiへ接続をします。

Wi-FiにつながればいよいよRISU算数タブレットのスタートになります。

チュートリアルでパネルの操作方法などを学んでいきます。

 

長女長女

電源の場所がよくわからない。

電源を入れてからつくまでに時間がかかる。

ペンで書くみたいに操作できるから楽しい。

問題をやってみる

RISUきっずタブレット

さっそく問題を始めてみると文字が読めない長女は戸惑う。

 

長女長女

なんて書いてるの?どんな問題?

字が読めない子どものために「おとできく」という機能があります。

RISUきっずタブレット

ボタンを押してみると問題分を読み上げてくれます。

音量を調節することもできるのでとても聞きやすいです。

 

長女長女

すごい!これならわかるからできる!

音で問題の意味を理解した長女はその後、音声サポートを使用しながらつまづくことなく問題をクリアしていきました。

ステージをクリアしてみて

RISUきっずタブレット

1つのステージをクリアすると次のステージに進めるようになります。

 

長女長女

100点満点になるとクリアできるのがめっちゃ楽しい。

どんどんクリアしたいからいっぱいやりたいって思ってしまう。

RISUきっずの問題はカラフルなイラストなどが豊富に使用されています。

視覚的に楽しみながら数を勉強することができます。

ステージをクリアするとランダムでスペシャル鍵を手に入れることができます。

RISUきっずタブレット

スペシャル鍵を貯めると特別なスペシャル問題に挑戦することができます。

スペシャル問題の感想は?

RISUきっずタブレット

スペシャル問題はパズルや暗号形式の問題など通常の問題とは異なった問題に挑戦することができます。

鍵を集めないとできない特別な問題をやることで単調になる学習に刺激を与えてくれます。

 

長女長女

鍵を集めてやる問題はめっちゃ難しかった!

ステージをクリアしていて急に鍵がもらえたから嬉しかった。

プレゼントがもらえる

RISUきっずタブレット

問題を解いてステージをクリアするとがんばりポイントを獲得することができます。

がんばりポイントを貯めるとプレゼントアイテムと交換することができます。

ポイントに応じて色々な商品がもらえるので子どものモチベーションにもつながります。

 

長女長女

問題をやればやるだけポイントがめっちゃ貯まるから楽しい。

キティのノートをゲットできるようにがんばろうと思った。

先生動画の感想は?

RISUきっずタブレット

東大生をはじめとするトップ大学生が子ども学習履歴をチェックしてくれています。

データで細かくチェックし、メールや解説動画で個別にフォローしてくれます。

つまづいた問題の時にわからない所をピンポイントで解説してくれます。

 

長女長女

急にせんせいから動画が届いたからびっくりした。

わからなかった問題を動画を見たらできるようになった。

タッチペンを使って1つ1つしっかりと数をかぞえていく方法などを紹介してくれます。

RISUきっずタブレット

動画で先生がやっていることを真似しながら次の問題に応用していくことができます。

RISU(リス)きっず算数タブレットの効果は?

RISUきっずタブレット

ノートや鉛筆とはことなりタブレットとタッチペンなので簡単に操作することができます。

やりたいと思った時に自由に算数に触れる環境を作ることができます。

数字にあまり興味がなかった長女も足し算や引き算などに興味を持ち始めました。

すぐに飽きてしまうかな?と見守っていましたが飽きずにもくもくと集中して取り組んでいました。

 

長女長女

難しい問題もあるけど先生の動画を見たら教えてくれるから楽しい。

早く小学校で算数の勉強をしたいと思った。

算数が楽しくて好きになった。

まとめ

ガムシャラナ子育て限定!RISUの1週間お試しはこちらから!

6歳の年長がRISUきっず算数タブレットを体験した感想のまとめでした。

子どもが飽きないような工夫がされているのでゲーム感覚で数字を学習することができます。

字が読めないので難しいかな?と思いましたが音声サポートがあるので自分で聞きながら問題を進めることができました。

年長でも楽しめて数字に興味をもってくれるようになるきっかけになります。

関連記事:公文を嫌がる子どもに!RISUの算数タブレット!自宅が塾に!

関連記事:4歳からできる算数タブレット!RISUきっずの特長まとめ!

スポンサーリンク