子どもが年中から年長になってくると小学生になることを考え始めませんか?

「子どもが小学校の勉強についていけるかな?」と心配になるママやパパも多いはずです。

  • 小学生になって勉強についていけるか心配
  • 小学校1年生の算数を先取りさせてあげたい
  • ゲームばかりするくらいなら他の事をさせたい
  • 小学校入学前に算数の基礎固めをさせたい

保育園や幼稚園の間に少しでも勉強ができる環境を作ってあげたい人におすすめなのが「RISUきっずの算数タブレット」になります。

ガムシャラナ子育て限定!RISUきっずの一週間お試し利用はこちらから!

RISU(リス)きっず算数タブレットとは?

RISUきっずタブレット

算数に特化したタブレット型の子ども向け通信教育サービスRISUのきっず版になります。

小学校に入学する前にタブレットで学習しながら算数の基礎固めをすることができます。

計算学習に加えて思考の柔軟性を育むことができる新しいタブレット教材になります。

RISU(リス)きっず算数タブレットの特長

子どもの学習状況が把握できる

RISUきっずタブレット

子どもがRISUを使って学習したデータはRISU独自のシステムで分析されます。

どの問題をいつ、どのくらいの時間でできたのか、何点だったのか、つまづいた箇所などがわかります。

子どもの学習状況把握をすることができます。

どのステージをクリアしてどんな問題をしているのかなどがメールにて送信される仕組みにもなっています。

ゲームで遊ぶ感覚で学ぶことができる

RISUきっずタブレット

まだ鉛筆やノートを使っていない幼児でも簡単に学習することができます。

専用のタッチペンを使用しパネルをタッチするだけで進めていくことができます。

ゲームのようにステージをクリアしていくので幼児でも楽しめる内容になっています。

タブレットを触ったことのないでも一人で集中して取り組むことができます。

東大生らによる個別サポート

RISUきっずタブレット

RISUきっずでは子どもが問題につまづきはじめるとピンポイントでサポートしてくれます。

学習データをもとに東大生や早稲田大学などトップ大学生がレッスン動画やメールにてフォローしてくれます。

塾や公文に行って先生の授業を受けているような感覚で動画解説を聞くことができます。

先生からの動画は繰り返し見ることができるので幼児でもしっかりとわかるまで見ることができます。

解けなかった問題をそのままにすることなく最適なタイミングで動画解説が送られてきます。

ピンポイントでつまづいたポイントを解説してくれるので子どもがスムーズに理解し苦手を解消することができます。

動画は解説だけでは子どもの好奇心をかきたてるようなオモシロ算数動画なども送られてきます。

数への興味が膨らみ楽しく学び想像力を養うことができます。

やりたい時にやりたいだけできる

RISUきっずタブレット

自宅で簡単にできるタブレット式なので子どもが好きな時間に好きなだけ学習することができます。

一度回答して解いた問題でも何度も繰り返し復習することができます。

1人1台自分専用のタブレットなので特別感があり子どもはとても嬉しい気持ちになります。

やりたい気持ちがどんどん出てきて積極的にタブレットに向かうようになります。

RISUきっずの算数タブレットはWi-Fiなどの初期設定を完了しておけばあとは電源ボタンを押すだけなので簡単にスタートすることができます。

RISUキッズ専用なのでインターネットにつながったりYouTubeを見たりなど他の用途としては使用できません。

子どもがタブレットを触っているときは学習しているときだとわかるので安心して見守ることができます。

自由にタブレットに触れる環境を作ることで算数への興味を持つきっかけになります。

字が読めなくてもできる

RISUきっずタブレット

年中や年長の子どもは字が書けなかったり、読むことができない子がほとんどです。

読み書きができなくてもタッチペンでパネルをタッチして解答をすることができます。

問題に関しても音声読み上げサポート機能がついていて問題を読み上げてくれます。

見ている文字と聞いている言葉などで自然とひらがなや言葉の勉強にもなります。

数が読めるようになってきた年齢がRISUきっずの算数タブレットをスタートできる時期になります。

RISU(リス)きっず算数タブレットには楽しいしかけが盛りだくさん!

視覚的に楽しめる

RISUきっずタブレット

子どもが喜びそうなフルーツ、お菓子、動物、乗り物などのイラストがたくさん使用されています。

生活の中の身近な物なのでわかりやすく子どもが飽きることなく楽しむことができます。

指で好きなイラストを数えながら取り組んだりします。

視覚的に楽しめることで学習意欲を高めることができます。

ステージをクリアして進む

RISUきっずタブレット

問題は子どもが好きなすごろくのようなステージのクリア方式になっています。

1つのステージの問題をすべて正解しないと次のステージへ移動することができません。

ステージは隠されているので子どもは気になりどんどん進めていきたくなります。

鍵を集めたらスペシャル問題ができる

RISUきっずタブレット

ステージを進めていくとランダムに鍵が手に入ります。

鍵を集めるとスペシャル問題にチャレンジすることができます。

パズルや暗号形式問題など難易度の高い問題でが出てきます。

ステージをクリアするのに飽きてきた子どもに異なる刺激を与えることができます。

いつもとは違う問題がでることでまた集中して取り組めるようになります。

RISU(リス)きっず算数タブレットで身につくものは?

RISUきっずタブレット

RISUきっずでは思考力を問う問題が多数出題されるので色々な能力が身につきます。

  • 算数基礎力
  • 論理的思考力
  • 読解力
  • 応用力

数の読み方、足し算・引き算、時計など小学校1年生前半までの内容を先取りすることができ算数基礎力がつきます。

「時計が進む順番に並べましょう」「見本と同じ形はどれですか?」などバリエーション豊富な問題がでます。

筋道をたてて考える論理的思考力や物事の本質を導き出す読解力などもみにつきます。

1つの解き方を理解できれば他の問題に活用できるような応用力がつくようになります。

算数だけではなく算数以外の学習にも役立つ能力が自然と身につくようになります。

RISU(リス)きっず算数タブレットの内容と問題は?

RISUきっずタブレット

ステージ1 かずをかぞえよう① 1~15までの数え方と並び
ステージ2 かずをかぞえよう② 30までの数え方と並び
ステージ3 かずをかぞえよう③ 50までの数え方と並び
ステージ4 たしざんをしよう!① +1~3までの足し算
ステージ5 たしざんをしよう!② +5までの足し算/2桁+2までの足し算
ステージ6 ひきざんをしよう!① -1~3までの引き算
ステージ7 ひきざんをしよう!② -4までの引き算/2桁-2までの引き算
ステージ8 おおきいのはどっち? 2種類が混在するイラストの大小比較
ステージ9 くらべてみよう! 大きさ・長さなどの様々な比較
ステージ10 とけいをよんでみよう! アナログ・デジタル時計の読み方
ステージ11 なかまわけしよう!③ 同じ種類のイラストの仲間わけ・判別
ステージ12 さいごのテスト! kids1~11までの総復習

RISU(リス)きっず算数タブレットの口コミ・評判

良い口コミと評判

  • ゲーム感覚で勉強できるから毎日やってくれる
  • どんどん進めるが楽しいようで集中してやっている
  • 短い時間でも自由にできるのがよい
  • 問題を音読してくるサポートがあるので便利
  • 安心して小学校に入学させることができた
  • 数字に興味がわき算数が好きになった

悪い口コミと評判

  • 字を描く問題はできなさそう
  • Wi-Fi環境がないとできない

RISU(リス)きっず算数タブレットがお試しできる

通常の申し込みではすぐに1年間の申し込みになります。

このサイトからクーポンコードを記入し申し込むとRISUきっずを1週間、1980円(税別)でお試しすることができます。

RISUきっずのお試しはこちら!

一度使ってみて満足できない場合は1週間以内なら返品可能になります。

試してみて良かった場合はそのまま契約するとお試し料金の1980円(税抜き)は無料になります。

実際使ってみないとわからないと悩んでいる人にはお試しがおすすめです。

まとめ

RISUきっず算数タブレットは何歳から?いつからできるの?と考える人もいると思います。

数字に興味を持ったり読めるようになったりするのは個人差があるので何歳からということも言いきれません。

対象年齢は年中から年長頃になっていますが、数字が読めるようになった子どもなら楽しむことができます。

好奇心旺盛な子どもは遊び感覚で学習ができるのでどんどんと進めていきます。

気がつくと算数の力の他に言葉を覚えたり文字を覚えたりという効果にもつながります。

小学校入学前から勉強をさせたいと考えている家庭にはおすすめのタブレット教材です。

ガムシャラナ子育て限定のRISUきっずお試しキャンペーンを実施中です。

スポンサーリンク